« カタクリの花 | トップページ | 穀雨 »

2017年4月20日 (木)

ちっさいちっさいお花

うっかりすると

見過ごしてしまうほど

ちっちゃな お花がいっぱい咲いてる!
Img_2830_r

Img_2829_r

Img_2812_r

Img_2816_r

Img_2817_r

たしか

「マツバウンラン」って言ってたかな!?

誰も気にしない 花なれど

懸命に力のかぎり 咲く お花 健気。

あまりにも小さなお花なので
カメラのピントがなかなか合わなかったけれど
やっと撮りました!

カメラ:SX50 HS  (撮影場所:たつのこ山)

« カタクリの花 | トップページ | 穀雨 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

野原を歩くとほんと見落としてしまいそうな
小さなお花に出会いますよね
シッカリと自分をアピールしているなって
思うんです。
昨日は昭和記念公園へ行って
チューリップをたくさん撮って、自分時間を楽しみました。

私この花 大好きですが
いつも揺れていて なかなか撮れません。

マツバウンラン、もう咲く時期だったのですね。一面に咲くと綺麗でしょう。

ribbon まあちゃさんへsign01
コメント有難うございましたnote
budブログを始める以前はお花にはあまり関心がなくて梅、桜、チュウリップ、藤、スズラン、紫陽花、アヤメ、桔梗、菊、椿などのジャンルでしかわかっていなくて、まして今回の様な小さな野の花には名前などついてないと思っていましたが、ブログを始めて以来お花たちに元気をもらうし、お花にはすべて名前がついてるのでビックリしてる私です。
bud巾着田もそうですが、一度は行ってみたい「昭和記念公園」に行かれてチューリップを撮ってこられたようで良かったですね!我が家からは大都会「東京」を挟んで向こう側なのでつい足が遠のいてる私です。

ribbon 夏子さんへsign01
コメント有難うございましたnote
bud細い細い伸びた茎の先に小さなお花を咲かせて可愛いですね! このお花は「ウンラン(海蘭)」の仲間で、ご承知のように茎が松の葉のように細いことから「松葉海蘭」と呼ばれたそうです。植物の名前って色々と面白い名前があるものですね!例えば「ヘクソカズラ」とか「クサギ(臭木)=とても品の良い花形で素敵な香りを放ちます」とか「ヤブカラシ」とか等々、誰が名づけのお人かは知りよしもありませんが植物の名前って面白いです。
bud私もこのマツバウンランの花はいつも上手く撮れないですが今回はたまたまうまく撮れたのでラッキーでした。

ribbon kazuyoo60さんへsign01
コメント有難うございましたnote
bud以前に このお花の名前を教えて頂いて有難うございました、今回は上手いこと「マツバウンラン」を探り当てることが出来て嬉しく思っています。おっしゃるように一部分ですが一面に咲いているので結構綺麗ですよ!派手さを感じられないどちらかと言えばおとなし気な野の花ですので、気に留めるお方は少ないようです。
bud園芸などでもてはやされる華やかなお花たちと違って気の毒のようにも思えますが、野の花だけに素朴な美しさを備え持ってるのかなと思いながらいつも眺めるお花「マツバウンラン」です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« カタクリの花 | トップページ | 穀雨 »