« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2017年5月

2017年5月31日 (水)

5月の空模様と散歩

5月{皐月}の空模様と散歩
写真はクリックで拡大します

flag5月1日(月)sun        朝の室温18℃  run6,329歩
Img_3430_rabcz
clock6:05pmの空。

flag5月2日(火)sun        朝の室温14℃  run5,623歩
Img_3519_rabcz
clock6:23pmの空。同刻の太陽Img_3515_rImg_3516_r。月Img_3529_r

flag5月3日(水)suncloud       朝の室温17℃  run8,174歩
Img_3563_rabcz
[憲法記念日] clock 5:37pmの空。

flag5月4日(木)sun        朝の室温17℃  run9,888歩
Img_3622_rabcz
[みどりの日] clock 6:19pmの空。同刻の太陽Img_3623_rImg_3624_r。月Img_3630_r

flag5月5日(金)sun        朝の室温17℃  run7,448歩
Img_3649_rabcz
[子供の日] clock 6:19pmの空。同刻の太陽Img_3650_r。月Img_3651_r

flag5月6日(sun        朝の室温20℃  run6,934歩
Img_3709_rabcz
clock 6:21pmの空。同刻の太陽Img_3710_r
。月Img_3706_r

flag5月7日(cloud        朝の室温20℃  run11,990歩
Img_3725_rabcz
clock 5:29pmの空。 10:01pmの月Img_3737_r_7

flag5月8日(月)sun黄沙現象。朝の室温18℃  run4,850歩
Img_3771_rabcz
clock 6:22pmの空。同刻の太陽Img_3772_rImg_3773_r_2Img_3774_r。月Img_3780_r_8

flag5月9日(火)cloud        朝の室温19℃  run8,047歩
Img_3783_rabcz
clock 5:53pmの空。

flag5月10日(水)rain        朝の室温18℃  run4,160歩
Img_3819_r ⇐ 夕刻、雨中のアヤメ。

flag5月11日(木)sun        朝の室温20℃  run9,766歩
Img_3932_rabcz2
clock 6:25pmの空。同刻の太陽Img_3933_r。 10:45pmの月Img_3935_r

flag5月12日(金)suncloud      朝の室温20℃  run12,790歩
Img_3988_rabcz
clock 5:12pmの空。

flag5月13日(rain        朝の室温20℃  run3,677歩
Img_3827_r ⇐ 雨中のシロツメグサ。

flag5月14日(cloudsun     朝の室温18℃  run3,722歩

flag5月15日(月)cloud      朝の室温19℃  run9,852歩
Img_3995_rabcz2
clock 4:35pmの空。

flag5月16日(火)suncloud     朝の室温19℃  run9,526歩
Img_4112_rabcz
clock 6:04pmの空。

flag5月17日(水)suncloud     朝の室温17℃  run4,360歩
Img_4129_rabcz
clock 6:25pmの空。

flag5月18日(木)cloud      朝の室温20℃  run10,262歩
Img_4193_rabcz
clock 6:18pmの空。

flag5月19日(金)sun      朝の室温20℃  run5,229歩
Img_4230_rabcz
clock 6:31pmの空。

flag5月20日(sun        朝の室温21℃  run7,092歩
Img_4251_rabcz
clock 6:24pmの空。 同刻の太陽Img_4252_rImg_4253_r

flag5月21日(sun       朝の室温21℃  run6,407歩
Img_4285_rabcz
clock 6:09 pmの空。

flag5月22日(月)sun      朝の室温21℃  run4,624歩
Img_4318_rabcz
clock 6:30 pmの空。同刻の太陽Img_4319_rImg_4322_r


flag5月23日(火)sun      朝の室温21℃  run6,764歩
Img_4361_rabcz
    updown   updown   updown
Img_4361_rabcz2
clock 6:31 pmの空。同刻のスカイツリーImg_4344_r。富士山Img_4353_r。筑波山Img_4347_r

flag5月24日(水)cloud      朝の室温21℃  run7,636歩

flag5月25日(木)cloud      朝の室温22℃  run6,265歩

flag5月26日(金)rainsuncloud   朝の室温21℃  run6,530歩

flag5月27日(cloudsun     朝の室温21℃   run11,534歩
Img_4614_rabcz
clock 6:11 pmの空。

flag5月28日(sun       朝の室温20℃  run8,500歩
Img_4674_rabcz
clock 6:24 pmの空。6:52pmの月Img_4682_r_28

flag5月29日(月)sun     朝の室温20℃  run10,852歩
Img_4800_rabcz
clock 6:33 pmの空。同刻の月Img_4803_r

flag5月30日(火)sun     朝の室温21℃  run4,6452歩
Img_4826_rabcz
clock 6:30 pmの空。

flag
5月31日(月)cloudsun    朝の室温23℃  run6,230歩
Img_4839_rabcz
clock 6:16 pmの空。  6:56pmの月Img_4844_r_31

今月も晴天、曇天、雨天など色々な日がありましたが、出来る範囲での夕空などを散歩の歩数と共に書き込むことが出来ました。
私の散歩コース「たつのこ山」でジギングされてる方、散歩されてる方、ワンちゃんと一緒に散歩されてる方 皆それぞれ健康の為か思い思いに何らかの運動をしているようです。
何人かの方達と顔なじみにもなって 挨拶など言葉を交わすなども楽しみの一つになっているこの頃です。
そしてコメントを下さる方々とのお話しもとても心地よい楽しみなのです。

今月も恙なく「空模様と散歩」を書き込めたのも皆様のお力添えあっての事 嬉しく思っています。
例によって、この項目は毎月同じなのでコメント欄はお休みしてます。

私の書く 拙いブログですがご覧いただいて有難う御座いました!
notehappy01paper

From:団栗

キキョウソウ

だれも

見てくれない

わたしの側を散歩して

通る人は多いのに

気が付かず

皆 通り過ぎてゆく ・・・、

春もおわり

新緑が萌えるこのごろ

野原を行く 道端で

初夏を告げたくて

紫を羽織って 咲いてみたの!

私の名は「キキョウソウ」

覚えていてくれたら嬉しいな

力のかぎり

一所懸命の咲いているからね

いつかは

気が付いてね!

Img_4752_r

Img_4753_r Img_4754_r

Img_4757_r

Img_4660_r

Img_4751_r

いま

たつのこ山ふもと

テニスコート脇

小川のほとりの小道に咲く

キキョウソウ。

よくみてみると

沢山 咲いている、

5~6mmの小さな花なれど

その姿は 美しい・・・、

カメラ:SX50 HS

2017年5月30日 (火)

白いハマナス

知床旅情

♪知床の岬に ハマナスの咲くころ 思い出しておくれ俺たちの事を~

で知られる「ハマナスの花」。

一般的な花色は朱色なのと思いますが・・、

近くで咲くハマナスは白かったです。

家から20分ぐらいの所「利根親水公園」に咲いてるんです。

花の盛りが済んだところで、実もまだ赤くなってませんでしたが

白いハマナスをカメラに納めてまいりましたのでご覧いただければ幸いです。

Img_4712_r

Img_4698_r Img_4703_r Img_4705_r

ハマナスの実(↓)、しばらくすると真っ赤になります。
Img_4706_r

爽やかに香る甘い香りが素敵なハマナスです。

Img_4716_r

Img_4685_r

本当は朱色の「はまなす」が見たかったけど今回は白だけでした。

ハマナス参考資料
http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/hamanasu.html

カメラ:SX50 HS

2017年5月27日 (土)

ミニ薔薇

生垣に絡む

ミニ薔薇が満開。

立派な薔薇とは言い難いけれど私にとって大切な薔薇、

今年も

咲いてくれて嬉しく思う・・・、

Img_4333_r

Img_4363_r

Img_4362_r_25

我が家では

一番

賑やかに咲いてくれる花「ニミ薔薇」、

あとは雑草だらけ・・。

でも私にとって

唯一

華やかに咲く この薔薇が嬉しい・・・、

カメラ:SX50 HS

2017年5月26日 (金)

ミカンの花

ミカンの花って黄色いのかと思い込んでいた私。

お世話になってる車庫に咲く ミカン(福来ミカン)の木に花が咲いてるのに気が付いて見てみてビックリ!

その花色は白かったので勉強になりました。

Img_4051_r
Img_4058_r_16

(↓)ところ変わって
ご近所さんちにもミカンの木があったので写真に納めさせてもらいました。
「何ミカン」だかお聴きするの忘れましたが・・、

Img_4149_r
Img_4151_r
(↑)花は終盤戦で、すでに雌しべの元に小さな実が出来てました。

ミカン、どちらも花色は白かったです。
今の今まで
ミカンの花は黄色かと思ってた私、
実は
白かったんですね!
この歳になって
初めて知りました「ミカンの花の色」。

カメラ:SX50 HS


2017年5月25日 (木)

公園の睡蓮 デカッ!

市内にある公園「北竜台公園」、初めての訪問です。

池に咲く「スイレン」の花はデカかったのにビックリです。

私の握りこぶし ほどの大きさです、

我が家で咲くスイレンの2倍はあろうかと思える大きさでした。

しばしご覧あれ!

Img_4076_r

Img_4080_r

Img_4079_r

Img_4075_r

Img_4084_r

Img_4083_r

Img_4085_r

Img_4088_r

Img_4097_r

Img_4095_r

Img_4096_r

Img_4100_r

Img_4099_r

今まで見てきた私の経験のなかで
一番
デカい睡蓮の花でしたよ!


Img_4098_r

Img_4101_r

Img_4103_r_16

市内、大型電気店に隣接する「北竜台公園」。

新緑の中で
とても静かな公園は貸し切り状態で満足満足できた ひと時を過ごしてまいりました。

カメラ:SX50 HS

2017年5月24日 (水)

「小満」。記載うっかりしてました!

今日は5月24日ですが・・・、

去る

5月21日は二十四節気の『小満(ショウマン)』でした!

小満:陽気が良くなって、万物の成長する気が天地に満ち始めるころ・・・、

いよいよ

心地よい陽気になってきますね!

Img_5988_r

大変、ズレ込みましたが
去る5月21日は二十四節気の小満でした。

写真は「たつのこ山」のすそ野に広がる「シロツメグサ」です。

今日はこの辺で

ではまた!

カメラ:SX50 HS
小満の記載が遅れてのUPなのでコメント欄おやすみしました。

2017年5月21日 (日)

夕焼け空

5月20日(土)の

夕空が久々に綺麗でした。

この時間(午後6時半頃)

いつも

高い空を 飛行機が・・・

西の空から、東の空へ飛んで行く 何処へ行くのかな!?

Img_4244_r
(↑)やや左手、雲の上 小さな一筋・・・、updown updown updown
Img_4244_ra
  ⇓
Img_4246_r Img_4247_r Img_4248_r

いつもの散歩コース

「たつのこ山」からの夕空は実に雄大・・。

今日はこれだけ!

カメラ:SX50 HS

2017年5月20日 (土)

白鳥の親子

何か ないかな!?

近くの「ふれあい公園」に行ってみた。

ふれあい公園は

旧小貝川が三日月湖のようになって残った水辺の公園

少しは整備されてますが何もない素朴な公園です。

行ってみると、やはり何もなかったが・・・、

帰り際

茂みの向こうに白鳥が・・、それも ヒナもいるのがチラっとみえたので

Img_3539_r

Img_3540_r

橋を渡って、向こう岸 まで

茂みの中を 抜き足 差し足 白鳥を驚かさないように近く 私・・・、

茂みを越 しての向こうなので上手く撮れませんでしたが、

それでも 数枚の写真が撮れました。

つがいの白鳥と4羽の子供白鳥でした。

Img_3543_r

親白鳥は
子供から目を離さない、
子白鳥たちも
常に自分の視界に親を入れて
あっちいったり こっちえきたり 水面を気持ちよさそう・・・、


Img_3546_r

やがて
茂みの側にある水草を食べ始める親白鳥に
子白鳥もまねて
水草をプチャクチャ しゃぶり始める・・・、
もしかすると
食べられるものを教えてるのかも!。
しばし
茂みに隠れた私はその仕草を拝見。


Img_3551_r_2

Img_3554_r

Img_3555_r

Img_3558_r

Img_3557_r

ほんとうに
ほほえまし白鳥の親子でしたよ!

思いもよらない
素敵な光景に嬉しい満足のひと時でした。

カメラ:SX50 HS

2017年5月19日 (金)

薔薇が綺麗!

ご近所さんちのお庭「第二弾」!

前日のご近所さんちと近くのご近所さんちに

薔薇が綺麗に咲いてましたので・・・、

写真に納めさせていただきました。

Img_4143_r
Img_4144_r

Img_4141_r

Img_4137_r

どの薔薇も大きな花を香り豊かに花開き皐月の空に放ってました!

なんとも心地よい薔薇の香につつまれての撮影は至福のひと時でした。

ここのお宅も
薔薇のほか芍薬、シラン、など色々なお花がいっぱい咲いてましたが今回は薔薇のみブログUPです。

〇〇さん、写真撮らせていただいて有難う御座いました。

カメラ:SX50 HS

2017年5月18日 (木)

シャクヤクが綺麗!

ご近所さんちのお庭に

芍薬が綺麗に咲いてましたので・・・、

写真を撮らせていただきました。

Img_4023_r_16

Img_4025_r Img_4026_r Img_4027_r

Img_4042_r

まだまだ色々なお花が咲いてましたが・・・、

芍薬を選んで撮らせていただきました。

“ 立てば芍薬 座れば牡丹 歩く姿は百合の花 ”

・・・女性を形容する言葉と思いますが、

芍薬の花 美しいですね!

〇〇さん、写真撮らせていただいて有難う御座いました!

カメラ:SX50 HS

2017年5月16日 (火)

エゴの花!

エゴ!?

エゴって調べてみると

英語[ egoistic ]で、“自分本位” 的な意味合いがあるようだ!

でも、それとは関係なさそうな『エゴの木』。

とても可愛いお花がびっしりぶら下がるように咲く・・・、

Img_4016_r

Img_4017_r Img_4019_r Img_4020_r

Img_4022_r_15

私の散歩コース「たつのこ山」でも

いよいよ

咲き出した「エゴの花」。

人の背丈より ちょっと高い位置に咲く「エゴの花」は

まるで

その下を歩く人たちを

照らしてるかのように咲く姿に とても元気を貰える花

素敵に思う!

カメラ:SX50 HS

2017年5月14日 (日)

散歩で出会った花

春 たけなわ、
どちらかと言うと もう初夏と言うべきですね!

この時期、
散歩していると、実に色々な花に出会います。

気ままに押したシャッターの写真を載せました。

budハハコグサ(?)
Img_3833_r

Img_3834_r

budニセアカシア
Img_3898_r_2

Img_3899_r Img_3900_r

budコバンソウ
Img_3901_r

Img_3902_r

budアマドコロ(
Img_3953_r

Img_3954_r

budホウチャクソウ(
Img_3955_r

Img_3956_r

budエビネ?? ⇒地エビネ
Img_3976_r

Img_3977_r

bud??? ⇒コゴメウツギ
Img_3978_r

Img_3979_r Img_3980_r_12

budたんぽぽ の綿毛
Img_3992_r_12

私が花の写真を載せると「?」のついた花名が多いですね!
治療散歩にてせっせと歩いて ふと目に留まったものをパチリッっとシャッターを押します。
なので
花名はいつも大ざっぱな私です。

それでも
カメラ(写真)は面白いなと思います。

では、また!notehappy01paper

【追記】
※この度も、ブログ友『
gardening 2 さん』のコメントを参考に花名を一部訂正しました。
kazuyoo60さん、今回も調べて頂いて有難う御座いました。

カメラ:SX50 HS

2017年5月13日 (土)

はないかだ(花筏)

そろそろかな!? と「牛久自然観察の森」へ

“ 花筏 ” を撮りに行ってみた!

“ 花筏 ”、地味な花なれど、ご承知のように “葉” の中央部に花を咲かせる珍しい植物。

何枚か撮ってきたので見てくださいね!

Img_3940_r

Img_3942_r

Img_3944_r

(↓)私の指先で、花の大きさが分かると思います。
Img_3946_r

Img_3947_r

Img_3943_r

上手く 撮れなかったけれど イメージは掴めたと思います。

毎年、写真に納めますが

変わったスタイルのお花ですね!

カメラ:SX50 HS

2017年5月12日 (金)

雨中に咲く・・、

5月10日の事、

朝から雨、雨、雨・・、
でも
夕刻になってしまったけど、川 辺の公園に出かけてみた。

ここは
牛久観光アヤメ園。

暫くすると
「花菖蒲」が咲きそろう素朴な公園ですが、
行ってみると

今は
スイレンとアヤメが ひっそりと咲いてました。


Img_3807_r

Img_3838_r Img_3808_r

純白のスイレン
とても美しく 気持ち良いほど清々しく微笑んでましたよ!

Img_3839_r Img_3842_r Img_3849_r

Img_3852_r Img_3877_r

雨の滴を受けて
アヤメの花びらも 幾分 重たそう に咲く
しかし
雨降る光景に溶け込んで 清々しく 咲く アヤメ に思えましたよ!
※(アヤメ、そして カキツバタもあるようです)

Img_3819_r
カキツバタ:
ブログ友『
gardening 2 さん』が教えて下さいました。
kazuyoo60さん、いつも花名を有難う御座います。

(↓)人影じゃなくて カッパの像です。
Img_3821_r

Img_3815_r

雨の中
傘を差しながらのシャッターでしたが
私の
貸し切り状態で 満足の時間を過ごして参りました。

写真UPが二日遅れましたが
素敵な
ひと時を思い出しながらブログ掲載いたしました。

ここは牛久観光アヤメ園(↓)
http://www.ushikukankou.com/ushikushikankouayameen.htm

6月上旬ころは「花ショウブ」が楽しみな公園です。

カメラ:SX50 HS  [ 撮影5/10 雨天夕方 ]

2017年5月10日 (水)

ユリノキの花

今年も咲き出しました!

“ ユリノキの花 ”

高い所に咲くので

花の下側 しか撮れませんで

花弁がどんなんか判らないですが

花のイメージだけでも! (↓)
Img_3795_r

花の大きさは
赤ちゃんの握りこぶしより小さめの大きさかな!?

Img_3793_r

Img_3790_r

(↓)「葉っぱ」は、こんな感じ・・、
Img_3798_r

(↓)幹はこんな感じ・・、
Img_3797_r_3

(↓)全体では、こんなに大きな木です。
Img_3792_r

こんなに大きな木です、
なので
道行く人々はほとんどの方が
花の存在に気が付かないようです。
それでも
可愛い花を咲かすユリノキ(
百合の樹)です。

カメラ:SX50 HS [撮影場所:「たつのこ山」隣接の陸上競技場 脇。]

2017年5月 7日 (日)

たつのこ山に咲く・・、

立夏を過ぎた 「たつのこ山」。

いつものように治療散歩をしてる私ですが、

色々なお花が咲き出しています。

山肌斜面に
bud薊(アザミ)が咲き出してます。

Img_3597_r

Img_3412_ra

Img_3415_r Img_3416_r

麓では
budシャクナゲが・・・、

Img_3688_ra

Img_3690_r Img_3692_r

budヒラドツツジ も・・、
Img_3685_r

Img_3684_ra Img_3683_r

bud小花ですが真っ赤なツツジも・・、
Img_3686_r Img_3687_r

Img_3172_r

bud淡いピンクのツツジも・・、
Img_3160_r Img_3161_r

budドウダンツツジも・・、
Img_3162_r

Img_3163_r

一見、なにもない「たつのこ山」なれど

見てると

色々な花が咲いてるんですよ「たつのこ山」。

カメラ:SX50 HS

2017年5月 6日 (土)

野性の中での “藤の花”

この時期は

藤が咲いているととても心地よい香りがただよってくる・・、

今年は楽しみにしてた
近所公園の藤が切られちゃた(下記、写真3枚)のは先般ブログで紹介しました。

Img_1700_r Img_1699_r Img_1702_r
(写真は3月撮影)↑・↑・↑
これだけの切断は!  心傷む私です。

・・・なので
たつのこ山の小川の向こう岸に咲く “藤の花” を写真に納めてまいりました。

小川の向こう岸で距離遠いので、徐々にズームして見ました。
(写真は5月4日撮影↓)

Img_3585_r_4

Img_3586_r

Img_3589_r

Img_3587_r

Img_3588_r

Img_3590_r

一部、ピンボケもありますが、写真を撮る私の所まで素敵な甘い香りに包まれて
心地よくシャッターを切ってまいりました。

こうして
観察してみると
自然界での藤は、近くの大木の幹や枝に絡んで高く伸びて咲くんですね!

藤棚の “藤” も素敵ですが
自然界の中に咲く “藤” も なかなか素敵だと思います。


3月に切られた公園の “藤” は
剪定とは言い難く、むしろ伐採に近いのではと思っています。
今現在、
何の芽も出てないですが、
どうか芽が出てきて生き延びることができることを願って止みません。

カメラ:SX50 HS

2017年5月 5日 (金)

立夏

今日(5/05)は、二十四節気の『立夏(リッカ)』です。

立夏:夏が本格的に始まるその少し前、夏の気が感じ始める頃。

Img_3580_r

写真は近所のお宅で
可愛いスズランが咲き出してましたので撮らせていただきました。
・・・・・スズラン、立夏の頃にピッタシの大好きなお花です。

Img_3576_r

年間を通して
今が一番過ごしやすい季節なのと思います。
桜前線も
北海道まで行きましたので、いよいよ日本中が緑とお花の光景が素敵な季節になってまいりましたね!

今日は「子供の日」と「立夏」を迎えました。

※、後になりましたが 〇〇さん写真撮らせていただいてありがとう!

カメラ:SX50 HS

2017年5月 4日 (木)

飛行機

ゴールデンウイークは

成田発着の飛行機が多い・・・、

たつのこ山で夕陽を見る私の背では盛んに飛び交っている東の空だ!

ので

少しばかり飛んでる飛行機を撮ってみました!

airplaneユナイテッド(成田 発・・)
Img_3424_r

airplaneJAL  (成田 発・・)
Img_3434_r

airplane タイ航空 (成田 発・・)
Img_3435_r

airplaneANA (成田 発・・)
Img_3440_r_ana

airplaneシンガポール航空 (成田 発・・)
Img_3451_r

airplaneANA貨物機 (・・成田 へ)
Img_3475_r_ana

airplane大韓航空 (・・成田 へ)
太平洋 鹿島灘方面から当地上空で旋回して成田へ・・・、
Img_3478_r
Img_3479_r
Img_3480_r
Img_3481_r
Img_3482_r
Img_3483_r
Img_3484_r
Img_3485_r
(↑)連写じゃなくて、一枚一枚づつのシャッターです。

(↓)airplane羽田 発・・ (よその国 行)
南西方向から上昇中の飛行機、エンジン全開なのかな!
3枚 同じ飛行機です。

Img_3525_r
Img_3526_r
Img_3530_r_2

・・・行ってみたいな! よその国。

でも
先立つものが無いし、時間も取れない。

だから
見てるだけ!

カメラ:SX50 HS

2017年5月 1日 (月)

あおぞら(青空)

爽やかな

頬をなでる そよ風

みどり色の香りがする

それは何かが息吹く オーラなのだろう、

そして

空高く

およぐ鯉のぼりが

皐月のそらに

微笑むこの頃・・、

Img_3275_r

1億5千万kmの彼方から

飛んでくる太陽の光を浴びながら

心地よい季節が始まる

今日から

いよいよ 五月。

カメラ:SX50 HS

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »