« 公園の睡蓮 デカッ! | トップページ | ミニ薔薇 »

2017年5月26日 (金)

ミカンの花

ミカンの花って黄色いのかと思い込んでいた私。

お世話になってる車庫に咲く ミカン(福来ミカン)の木に花が咲いてるのに気が付いて見てみてビックリ!

その花色は白かったので勉強になりました。

Img_4051_r
Img_4058_r_16

(↓)ところ変わって
ご近所さんちにもミカンの木があったので写真に納めさせてもらいました。
「何ミカン」だかお聴きするの忘れましたが・・、

Img_4149_r
Img_4151_r
(↑)花は終盤戦で、すでに雌しべの元に小さな実が出来てました。

ミカン、どちらも花色は白かったです。
今の今まで
ミカンの花は黄色かと思ってた私、
実は
白かったんですね!
この歳になって
初めて知りました「ミカンの花の色」。

カメラ:SX50 HS


« 公園の睡蓮 デカッ! | トップページ | ミニ薔薇 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

🎵 ミカンの花が咲いている〜〜🎵

歌ってしまいました、
ミカンの花つて白いんですよね。
何かで見たことが有りました、
想いこみで数年図漉していたなんて言う事
良くありますよね
実が大きくなったら甘いのかなあと・・・(#^.^#)

ミカンの木の傍では、独特の良い香りでしょう。これだけたくさん咲いて大きな木ですもの。
知っている限りでは、ミカンと柚とキンカンは白い花で、我が家で咲きますので。レモンの蕾は紫がかっています。ブログとネットからです。
http://blog.goo.ne.jp/goodfoodandlife/e/1ca7f2a2c780f94884a61dc786c715bd

ribbon まあちゃさんへsign01
コメント有難う御座いますnote
bud私も「♪ミカンの花が咲いている~」の歌なんとなく覚えていますが、花の色までは全く気が付きませんで、今になって気が付いたんですよ私。最初の写真は「福来ミカン(フクレミカン)」と言って茨城も筑波あたりの名産(あまり有名じゃないけれど、、、)と聞いたことがあります。とても小さいながら味は一人前のミカンです、小さくて食べずらいですが、食べたり料理の具材としても使うとか聞きました。
bud2番目の写真は何のミカンだか聞くの忘れましたが、いずれも「ミカン」の花って、まあちゃさんご存じのように白いんですね! この歳になって一つ覚えました(笑)!

ribbon kazuyoo60さんへsign01
コメント有難う御座いますnote
bud「鯉のぼり」の歌の文句【甍(イラカ)の波と雲の波、重なる波の中空(ナカゾラ)を橘(タチバナ)かおる朝風に高く泳ぐや鯉のぼり~】と歌いますが『屋根屋根が波のよう、空には雲の波、そのい中間の空にはミカンの花がかおる 風に鯉のぼりが・・・』と言う意味で歌ってますがまさにこの季節を如実に読んだ歌だったんですね!。  ・・・ミカンの花でいろんな思いが広がりました。
bud今回も「ミカンの花の色」調べて頂いてありがとう! レモンが少し紫がかってるんですね、勉強になりました。

あっと言う間に半年を迎えますね、寒さも厳しい冬がやっと過ぎ、花冷えの花見も楽しんで、気温差の大きい日々を着るものの苦労に明け暮れの中、春の花々を愛でつつ、そろそろ梅雨入りを待つ時期となりました。介護が慣れてきたとは言え、毎日無事過ごす事に精いっぱいで、月日の早さには、焦りも有りますが、久しぶりのどんぐりさんのブログと、素敵な春のショットに癒されています。白鳥の親子のショットは感動ですね、心温まりました。また群生で小判草や、シロツメグサのスケールの大きさは滅多見られません、薔薇の花もこれからが見頃ですね。我が家のお隣さんが3年前位からお庭を薔薇にこだわり、今では15種類位のローズガーデン化して毎日、私も楽しませて頂いています。仄かな香りもいいですね。ところで、あまどころの花は我が家にも有りますが、なるこゆり、ほうちゃくそうは似ていて百科事典で調べたら、ほうちゃくそうは毒があるそうです、。こうしてどんぐりさんのお陰で色々調べたり教えて頂いたり、大いにボケの防止に役立たせて頂き改めて感謝致します。次回も期待します。

ribbon ふきのとう さんへsign01
コメント有難う御座いますnote
budこれから半年先を考えるとその月日は長く思えますが、過ぎてしまった半年は「あッ という間」ですね。今年もあと二週間もしないうちに二十四節気の「芒種」(麦などを借り入れる時期)を迎えますので あれよあれよと思ってるうちに夏になるかもです、今日散歩していて野の花「ききょうそう」が咲いてるのを見つけましたので夏の気配まじかなのかなと思います。
bud自分で言うのは変ですが「白鳥の親子」私もとっても気に入ってるんですよ、あの時実際に草陰から仕草を観ていて親のするべきことを今更ながら学んだ気がした私です、TVニュースなど見ていると自分のストレスを我が子にぶつける親のニュースを時々見ますが本当に心傷みます。
bud植物の生き方って観察してると面白いです、特に雑草と呼ばれる種類はある年突然に大繁殖するんですよ、この土地に腰を下ろしてから気が付きました、ある年は「スギナ」だ大繁殖したかと思うと翌年は覆いかぶさるように紫蘇が覆ったり、突如すごい数の繁殖をなして、子孫生き残りを計る植物たちに感心してる私です。
budお隣さん薔薇のお庭が素敵の様で良かったですねお近くなら私も拝見したいですが、なんとも!です。
budアマドコロ、ホウチャクソウ、ナルコユリなど色々調べて頂いてありがとう! 勉強になりました!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 公園の睡蓮 デカッ! | トップページ | ミニ薔薇 »