« おたふくあじさい | トップページ | トルコキキョウ »

2017年7月13日 (木)

梅シロップ

梅シロップを作ってみた!
    ・梅 1kg
    ・氷砂糖 1kg
    ・お酢 200ml

bud
6月9日
梅、氷砂糖を交互に入れたあと・・、
酢200mlを入れて作業は終わり。

Img_0177_ra_2

bud
6月11日
梅の成分液があがってきた!

Img_0181_ra

bud
6月14日
氷砂糖は融けかかってビン底に・・、

Img_0186_r2527pm14

bud
6月21日
氷砂糖が大分 融けて梅もすっかり漬かり始める。

Img_0243_ra

bud
6月29日
ビン底の氷砂糖は見る限り融けてる・・・。

Img_0304_r_29

bud
7月12日
梅からでたエキス液に梅もどっぷり漬かってる。

Img_0017_ra

・・・あとは すっかり漬かるまでゆっくり待つ。

9月頃になれば
梅シロップも使えるのかな?

でも、私は来年の春ころまで漬け込んでから
梅シロップ

梅の実を食べる。
ご存じのように
この漬け込んだ梅の実は「
甘甘酸っぱく」てとても美味しい。

テンポの速い世の中なれど
春先まで “ 待つ ” という事も楽しい この梅シロップ。

カメラ:S5 IS

« おたふくあじさい | トップページ | トルコキキョウ »

美味しん坊」カテゴリの記事

コメント

おいしそうですねえ

私は今年は、作りませんでした、

待つ・・・という楽しみがあるって素敵ですよね
春先。桜を見上げながらゴクリと飲むのでしょうか。

トロリンとしていて
凄い美味しそう。(#^.^#)

標準和名は<ハグロトンボ>です。♂はメタリックに光る腹を持ち、メスは黒っぽいです。変種がいるのかどうかは分かりません。
http://www.insects.jp/kon-tonbohaguro.htm
梅シロップ、綺麗な色に仕上がりました。牛乳に梅シロップ1/4を入れると、即席のヨーグルトの様になって美味しいです。酢もお使いですから。

どんぐりさん こんにちは。いつも有難うございます。

暑くても、梅シロップ~6月9日から作り始め・・・楽しみですね
私も、習わないと、、、なんにもしないで 夏ばてみたい。

綺麗なお写真のブログもゆっくり拝見しました。
まだまだ暑さが続きます。お元気でお過ごしくださいませ。

ribbon まあちゃさんへsign01
コメント有難う御座いますnote
bud梅の時期に、気が向くと「梅シロップ」を作ります。今 家にあるのはH26年もの少々と、H27年ものがあるんですよ! 広口ビンの中のシロップも大分 色濃くなっていて老香(ヒネカ)が「陳年(チンネン)シロップ」の素敵な味を醸し出しています。この古い梅シロップは熟成味、そして出来立ての梅シロップはまだ若いフレッシュな味がして、その違いの変化が楽しめるんですよ!。
budご存じの様に梅の実にフォークで刺して穴を開けて漬け込めば、梅シロップを含んだそれはもう美味しい「甘甘酸っぱい」果肉たっぷりの梅の実が食べられるのも嬉しいことです。梅の実に穴を開けないと皺くちゃな小さい小さい硬い梅になりますので、それもコリコリ食べると美味しいんですが、私は果肉たっぷりが好きなんで梅の実に小さな穴を開けて漬けてるんですよ。

ribbon kazuyoo60さんへsign01
コメント有難う御座いますnote
budあら―――ッ ご丁寧に あの真黒黒トンボの正式名「ハグロトンボ」と♂と♀の見分け方まで調べて頂いて有難う御座います。お花のみならず昆虫も詳しいんですね! 私の記事では「オハグロトンボ」ッていってたかも知れませんですね。オハグロって江戸時代(?)に所帯を持たれたご婦人が歯を黒く染めるのを「お歯黒」っていってましたので、「オハグロトンボ」では間違ってましたね、失礼しました。
bud梅シロップ作るのに、発酵しちゃうので発酵止めに酢200ml もしくはホワイトリカー200ml を入れると聞いていましたので、酢をつかったので、甘甘酸っぱい 美味しい梅実が食べられます。ヨーグルト味 やってみますね!

ribbon ekoさんへsign01
コメント有難う御座いますnote
budそうですか! 夏はどちらかと言うと苦手な方になるekoさんなのでしょうか? 私は夏大好きで毎日の暑さを楽しんでいるんですよ! でも私もそこそこ歳なので熱中症など気を付けなければいけないなと思いつつ、つい暑さを楽しんじゃうんです。
bud梅のエキスたっぷりの梅シロップは5~6倍に薄めて飲む私ですが、元気が出る私です。簡単に言えば私単純なんですねきっと、梅シロップは体にいいし夏バテに良いなんて聞いて飲むもんだから、ついそんな気になっちゃう私です!。
・・・夏はこれからですが、熱い空気のなかに 涼風が少し入り始めた気がしています、気が付かないところで秋が目を覚ましてるのかもです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« おたふくあじさい | トップページ | トルコキキョウ »