« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »

2019年3月

2019年3月31日 (日)

「梅の実」の元が・・、

3月も今日まで、明日から4月ですね

そんな春の 今日この頃・・、

我が家の梅花もすっかり散ってしまって、

梅花も

花の額だけが・・・、

精一杯の存在した証を残す。

20190328_152225

こうして

改めて散った梅花を眺めるのも

それなりの

侘び寂があってなかなかなと思う。

でも

よォ~く 見ると・・・、

20190328_152225jpg_a

花額の辺りに

もう 「梅の実」が見受けられる!

定点観測でこそわかる

自然の営みって素晴らしいもの!。

, ,

思い出しました、詩。

私への応援歌(詩)を久々に書き込みます、

“梅干の詩”

二月三月
花ざかり
  うぐいす鳴いた
       春の日も
 たのしい時も 夢のうち
 
五月六月実がなれば
   枝からふるい落とされて
 近所の町へ売り出され
      何升何合の計り売り
もとよりすっぱいこのからだ
     塩に漬かってからくなり
  紫蘇に染まって赤くなり
 
七月八月 暑いころ
   三日三晩の土用干し
       思えば辛いことばかり
  これも世のため人のため

しわがよっても若い気で
   小さい君らのなかま入り
              運動会にもついて行く
ではまた!
カメラ:SC-04J

 

2019年3月29日 (金)

巨大な花?

小さな昆虫(見た限りでは蟻)が

一匹

花の中にで うろうろ してたので

記念撮影でしてみた。

Img_2192a_r
  ⇕  ⇕  ⇕
Img_2192a_r2

Img_2192b_r

Img_2192c_r

Img_2192_r  

蟻の中でも 小形の蟻、

蟻にしてみれば

巨大な花には

花蜜がどれほどたっぷりあるのか

魅力なのだろうな!?

人間から見れば

一般的な花サイズの水仙、

しかし

視点を蟻に置けば

この花は巨大な花!!。

物の見方って

何を主点にするかで

随分違って見えるから

面白いものです。

カメラ:SX50 HS

2019年3月28日 (木)

咲き出しました!

桜、“ 陽光 ” が咲き出しました!

河津桜より 何かが「濃い」感じの 桜です。

花の姿も
花の色合いも 何かが濃い桜 “陽光” が綺麗です。

おなじ「こいさくら(濃桜)」なら
♡恋♡ をもじって “恋桜” がいいな!

Img_2398_r

Img_2397_r

Img_2395_r

Img_2400_r  Img_2401_r

Img_2390_r

Img_2391_ra

我が町では

吉野系の桜は 一輪二輪 ちらほら咲き出してきましたが

一足早く咲き出す陽光 “恋桜” 良いものです!

(恋桜 : 私だけの陽光のセカンドネームですので誤解無き様)

カメラ:SX50 HS

 

2019年3月27日 (水)

草原に咲く野花

家から数分の
空き地に咲いていた 野の花!

白いたんぽぽ
Img_1264_r

Img_1266_r

Img_1267_r

ヒメオドリコソウ
Img_1229_r

ホトケノザ
Img_1228_r

キュウリソウ
Img_1307_r

つくしん坊
Img_1218a_r

陽春の中で
ヒメオドリコソウと土筆の坊や
Img_1220a_r

だんだん
暖かくなってきて 春の最中へ・・・
春が来たかと
地面から
にこ にこ 顔を出し始めた 野の草たち
思い思いに
自己主張の花を咲かせ
虫たちに
愛嬌を振りまいてるかのよう
春の野花。

カメラ:X9・Z

 

 

2019年3月26日 (火)

ブログが不調です!

ブログ操作がこのところ不調になっています。
ニフティーさんのブログ(こころぐ)を
使って私のブログを書いてますが、
現在 
頂いたコメントの表示が出来なくなっています。
この様な原因操作は不得手の私、
ただただ回復を待つのみです。
暫くかかるかと思いますが
宜しくお願い申します。
Img_1299_ra
写真:紅一点 花咲く 珍しい「忘れな草」!
From:どんぐり
・・・、
あれッ!
前日 頂いたコメントが 今(3/26) 日にち 変わった 真夜中に表示されました!
頂いたコメント 約20時間後に表示って変です。やはり不調なのかな!?
ごんパパさんご迷惑をかけてますが、やっと表示されました。
お返事は明日(3/26)の昼間に書きますのでよろしくです。

2019年3月25日 (月)

ご近所に咲くお花!

ご近所さん に咲くお花を撮らせてもらいました!
※Tさんち
ヒマラヤユキノシタ(ヒマラヤ山脈周辺が原産)
何か 魅惑的な花です。
Img_1180_r_1
Img_1177_r
Img_1176_r
ボケ(木瓜)
家紋にも図形化 して使われる素敵な花!
Img_1281_r
Img_1282_r
Img_1283_r
※Mさんち
ふきのとう(ふきの新芽花)
Img_1216_r
Img_1217_r
Img_1213_r
地面から出て間も無くの頃は天ぷらして食べられる!
※Aさんち
ボケ(木瓜)色合いが綺麗!
Img_1243_r_1
Img_1239_r
Img_1244_r
サンシュユ(山茱萸){写真、ピンボケです}
Img_1246_r
、♪庭の山茱萸の木 鈴懸て~ ってうたにも出て来る。
Img_1250_r
Aさんちで撮影のあと
お茶呼ばれて、お花とカメラ談義!
デジカメ持って ご近所うろうろ 、、、
訪問先で
みなさん  “ どうぞ! どうぞ!”
にこにこ笑顔・・、
お花の話や世間話!
我 生き延びる ひと時
春の日差しの中で楽しからずや!
ご近所っていいな~!
カメラ:X9・Z

2019年3月23日 (土)

カタクリの花

家から15分ほどの所に
カタクリの花が咲いているので
行ってみた!
今までは筑波山まで行ってたんですが
近くに咲いていて
嬉しい限りです。
拙い写真ですが
ご覧いただければ幸甚に思います!
Img_1127_r_1
Img_1103_r_1 Img_1105_r_1 Img_1108_r_1
Img_1102_r
Img_1115_r_1
Img_1117_r Img_1150_r Img_1151_r
Img_1127_r_1
Img_1148_r Img_1158_r Img_1164_r
Img_1149_r
Img_1123_r_2
Img_1121_r_1
名勝地のカタクリと違って
群生とまでは行きませんでしたが
それでも
やや群生してるので・・、
素朴な雰囲気が
里山の面影を存分に発揮していて
素敵な
カタクリたちに
シャッターを切ってまいりました!
カメラ:X9・Z

2019年3月21日 (木)

春分

今日(3/21)は二十四節気の『春分』を迎えました!
春分:
昼と夜の時間が同じになると聞いてます。
いよいよ春本番になってゆくこの季節。
我が家で
少し大きめの水仙が咲き出しました!
Img_1206_r
春の初々しい淡い光の中で
目を覚ました
水仙。
幸せの黄色を身にまとって
春を
告げています。
春は夜明けのような
素敵な雰囲気!
今日は
真東から太陽が昇り
真西へと日の入りする『春分』を迎えました。
カメラ:X9・Z

車のスマートキー

鍵を持っていれば
ポケットに入れていても
ポシェットに入れていても
指先でドアノブをタッチすればドアが開けられるしエンジンも始動出来る・・、
Img_0205_r
自動車メーカーによって
この鍵の呼び名とか形状は色々の様だが使い方は皆同じ・・・、
この鍵はお察しの通り中に電池が入っていて
電波を出して、自動車本体からの電波の交信にて、
その目的の用が足せるわけです。
しかし
長い間 使っていると電池が切れてしまい その動作が出来なくなります。
自動車購入てんにて
電池交換頼むと「1500円+消費税」の金額が掛かる。
なので
自分でやって見た!
まず「鍵」に仕込まれてる機械式の鍵
(万が一の時は以前の自動車のようにこの鍵でドアが開けられますが
セキュリティが掛かってる場合はクラクションが鳴りだすので注意下さいね)。
Img_0206_ra
・・・で、機械式鍵を取り出してから
本体の鍵を開けて
Img_0207_ra_1
中に入ってるボタン電池と同型電池を
電気店(or スパー、ホームサンター)などで
買って来れば電池代金1個 「今回240円+消費税」で済む!
Img_0209_r
Img_0208_r
ボタン電池をセットし終えれば
分解した工程の逆順序で組めば完了!
Img_0207_ra_1
Img_0206_ra
Img_0205_r_1
こんなことしてると
楽しい私。
それに倹約も出来るし
一石二鳥!
カメラ:S5 IS

2019年3月19日 (火)

花粉症

今年の私は

花粉アレルギーが特にひどい!

車の屋根を

見ると花粉が黄色く見える!

それを見ただけでも

クシャミが出そうになる・・、

Img_0166_r

Img_0168_r

Img_0171_r

(↑)あまり花粉が凄いので洗車してみました(↓)。

Img_0174_ra

Img_0176_r
洗車して
いくらか スッキリしましたが・・、。

洗車し終えて
車の屋根を見ると、もう花粉が(↓)。

Img_0175_r_2

洗車を終えて

室内から隣家の屋根際の太陽を見て驚いた!

太陽の周囲に

空気中の微粒子のせいか

虹色の傘が見えてビックリ!

Img_0178_r
室内カーテン越しの撮影。
隣家の屋根際の太陽 虹の環、横棒は電線。


今年は

この時期 天気が良いと

特に花粉が多く飛んでるようです!

目が痒くて止まらなくなって

眼科医 処方にて目の点眼薬をしてからいくらか良いが

それでも

クシャミや鼻水に襲われてる私!

マスクをすると

大分 楽になりますが

花粉は しんどい ここ近年の私です。

カメラ:S5 IS

2019年3月18日 (月)

まもなく 成田空港!

私の 散歩コース「たつのこ山」から

東の空を観ていると・・・、

時折

成田空港へ着陸する飛行機が頭上手前で旋回して成田へ向かう!

写真の飛行機は

太平洋沖から鹿島灘をへて

霞ヶ浦上空を飛び

東京方面へ向けてた機種を旋回して成田へ・・・

シャッターは連写じゃなくてその都度のシャッターでしたので忙しかった!
Img_1363_r
Img_1364_r
Img_1365_r
Img_1366_r
Img_1367_r
Img_1368_r
Img_1368_r_2
Img_1369_r
Img_1370_r
Img_1371_r


機内では

そろそろ

シートベルト着用して着陸を待つ時なのかな? 

航空会社は「エミレーツ」かな?

中東から成田へのフライトの機種なのかな?

随分 遠くから飛んできたんだな!?

色々な思いを想像しながら

飛行機を見るのも楽しいです。

カメラ:SX50 HS

2019年3月17日 (日)

スイセンガリルが咲いてくれました!

ここまで来ると、

季節も

春を感じられるようになってきましたね!

晴れたり曇ったり

春の天気は定まらない日が多い昨今ですが、

春って好きな季節です。

おりしも

友達から頂いた「スイセンガリル」が

今年も

思いっきり にこにこ 咲いてくれました!

Img_1040_r

Img_1041_r

Img_1047_r
純白のスイセンガリル 綺麗です!

幸せの黄色、
ヒメリュウキンカ も いまなを咲いてくれています!

Img_1044_r

Img_1046_r

忘れな草、
毎年購入の草花で、今年も植えてみました!

Img_1064_r

生まれて

何回目の日かな!?

今日は私の誕生日。

幾つになっても

誕生日って 何か嬉しいものがあります。

ここまで

歩いて来た我が道は 石っころだらけ

波乱万丈の道だけど

皆さんに支えられながらの

小径もまんざらじゃない。

今日は

身近で 微笑む お花たちと一緒に

峠の茶屋で一服の

一休み気分、、、

陽春の日差しの中で

お茶でも しましょっと!

カメラ:X9・Z

2019年3月13日 (水)

我が家の梅花

我が家の豊後梅が

見ごろを迎えています!

心持、ピンク色が綺麗かなと思ってる

親ばか ならぬ 梅丹精ばかな私です。

苺ミルク色の我が家の梅花 大好きです・・・、

Img_1012_r

Img_1007_r Img_1011_r Img_1010_r

Img_1013_r

Img_1014_r Img_1015_r Img_1016_r

Img_1017_r Img_1018_r Img_1019_r

Img_1021_r Img_1020_r

Img_1022_r Img_1026_r

Img_1008_r

花園で観る

梅花も楽しいけれど、

毎日毎日

顔を合わせてる梅の木が

盛れこぼれるほど

花を咲かせてくれるって

そりゃぁ~ もう嬉しいものです!

我が家の

この

豊後梅が咲き出すと

いよいよ

春を肌で感じられる季節になって来るんです!

春 たけなわ!。 春 本番!!

カメラ:X9・Z

2019年3月12日 (火)

まんさくの花

今年も

「まんさくの花」が咲き出しています!

春の日差しを いっぱい受けて

陽春に光輝いていました!

Img_0862_r

Img_0858_r

Img_0860_r Img_0861_r

Img_0859_r

花それぞれ 1個の大きさは1cmほどかな!?

それにしても

何故 こんなようなスタイルをしてるのか

実に不思議な進化を経たのか

不思議、不思議、不思議、なスタイルの花ですね

まんさくの花!

(↑)上記2番目の写真の花部分(↓)を拡大してみます(トリミング)。
Img_0858a_r
       
Img_0858b_r
(↑)こちらを向いてる花だけでも
      3個咲いていて、
     花びらが「1花にそれぞれ4枚づつ!」(↓)

Img_0858b_ra

まんさくの花は

春の早い時期に「まず咲く」からという説と、

「花が枝に満ちる様子」からついたという説があるそうな。

ねじれたリボンのような花を枝に つけた様子は、

不思議な美しさを漂わせている。

まんさくの花 面白いなぁ!

カメラ:X9・Z

2019年3月11日 (月)

筑波山の梅林

筑波山 中腹の山急斜面に咲く 梅林、、、

大きな岩が

あちこちに ごろごろ していて

その合間をぬっての散策小径

そこを歩いて昇ったり 降りたり の山道は

元の油断を許さない野性的な梅林・・、

四阿(アズマヤ)からの展望は

梅花の頭越 しに 関東平野を一望できる

素敵な景色が堪能できる。

Img_0804_r

Img_0807_r

Img_0813_r

Img_0815_r

Img_0828_r

Img_0864_r

Img_0866_r

Img_0982_r

Img_0958_r

Img_0974_r

Img_0820_r Img_0822_r Img_0823_r

Img_0827_r_2 Img_0825_r_2 Img_0836_r_2

Img_0837_r_2 Img_0844_r_2 Img_0871_r_2

Img_0847_r_2 Img_0851_r_2 Img_0849_r_2

Img_0854_r_2 Img_0845_r_2 Img_0874_r_2

Img_0878_r_2

Img_0880_r_2 Img_0881_r_2 Img_0882_r_2

Img_0887_r_2

Img_0899_r_2 Img_0898_r_2 Img_0900_r_2

Img_0902_r_2

Img_0903_r_2 Img_0912_r_2 Img_0908_r_2

Img_0916_r_2 Img_0919_r_2 Img_0932_r_2

Img_0930_r_2 Img_0959_r_2 Img_0986_r_2

Img_0978_r_2 Img_0979_r Img_0980_r

Img_0923_r

Img_0921_ra

Img_0931_r

お茶サービスとお土産売店の建屋。

山間部の梅林は

大きな岩の合間合間をぬって アップダウンの小径、

ここでの

お茶サービスはなのよりの お・も・て・な・し 。

梅花の香りにつつまれての

ワイルドな梅林鑑賞は見ごたえがある 。

そして

豊かな 気持ちになれる素敵なところ!

カメラ:X9・Z

2019年3月 9日 (土)

河津桜

染井吉野など

淡いピンクの優しい感 じの桜花より

一足早く咲く出す

“河津桜” は花色濃く 力強い花模様・・・、に思う!。

Img_0687_r

Img_0597_ra

Img_0728_r

Img_0779_r

Img_0613_r Img_0614_r Img_0614_r_2

Img_0625_r Img_0626_r Img_0627_r

Img_0601_r Img_0603_r Img_0602_r

Img_0774_r

Img_0605_r Img_0606_r Img_0607_r

Img_0710_r

Img_0750_r Img_0751_r

Img_0760_ra

Img_0765_r

Img_0772_r

Img_0599_r

Img_0767_r

Img_0778_r

ここ 高原(?)に咲く 河津桜を通り抜ける風はひんやり・・、

そんな早春の光をいっぱい いっぱい 集めて咲く花々に

輝く 花色光が

私を元気にしてくれる。

ふと 遠くを見れば

菜の花畑をキャンバスに筑波山が春を待つかの様・・・、

カメラ:X9・Z

2019年3月 8日 (金)

雪割草

春の目覚め

雪割草(鉢物)の展示会があったので見てきました!

小指の先ほどの可愛いお花「雪割草」、

愛好家たちが交配重ねて

多重花びらや色合いの綺麗な雪割草は

自然界の咲く それよりも綺麗なのかも知れませんです!

Img_0564_r

Img_0488_r Img_0489_r Img_0491_r

Img_0515_r

Img_0494_r Img_0495_r Img_0497_r

Img_0524_r

Img_0499_r Img_0500_r Img_0502_r

Img_0503_r

Img_0504_r

Img_0506_r Img_0507_r Img_0508_r

Img_0525_r

Img_0537_r

Img_0533_r

我が家でも

少しだけ雪割草を丹精してますが

この様に立派な雪割草はなかなか出来かねています。

なので

愛好家たちの丹精した雪割草を観ては楽しんでいます。

いつの日か

日本海側の石川県とか佐渡が島で

雪解けの合間から花を咲かせるのかな!?雪割草!。

自然の中で

ひっそり 咲く素朴な雪割草を観たいと思っていますが

実現は出来そうにもない私です。

カメラ:X9・Z

2019年3月 6日 (水)

啓蟄

今日(3/06)は二十四節気の『啓蟄(ケイチツ)』を迎えました!

啓蟄:少しづつ 少しづつ 気温も温もる日も増えてきて、地中の虫も目を覚ます頃。

地上では

春を呼ぶ 野の花「オオイヌノフグリ」が

ブルーの小花を咲かし始めてきました!

(↓)ピンボケ写真ですが
   ご存じの「オオイヌノフグリ」です。

Img_0140_r

Img_0131_r Img_0141_r

Img_1561_ra

いよいよ

春へ、

春らしくなってくるのでしょう これからの気候!

弥生3月

今日は「啓蟄」を迎えました!

カメラ:S5 IS(一番下:SX50 HS)

2019年3月 5日 (火)

絵手紙、手芸などの展示会

先日(土・日)、

近くのコミュニティーセンターで

絵手紙、手芸など展示会があったので行ってみた!

受付に撮影許可を得ての写真ですが、

ブログ内 写真は 今回はクリックしても拡大しません。  

・・・、

みんな手作り作品に ビックリ です!

Img_1613_ra_2

Img_1615_r

Img_1616_r

絵手紙は
私の好きな分野で、作者の心が浮かぶので拝見して楽しいです。
まして
知った方達の作品 素敵でした!
Img_1617_ra

Img_1621_ra

あの方が
こんな素晴らしい編み物もされてるのは凄い!

Img_1624_r

Img_1631_r_2

生け花も展示!
Img_1634_ra

Img_1636_ra

出展者の顔が浮かぶ

ご近所の方々の作品に素敵なものを感じました。

きっと

各々の作品から

作者のオーラが 発散してるのだろう・・・、

私の

気分ほんわかほんわか になりました!

身近な方々の展示会って良いものです!

カメラ:SX50 HS

« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »