« ジャーマンアイリス | トップページ | 家路! »

2019年5月12日 (日)

庭に咲く野花

今年、庭に咲く野の花。

その年によって

庭に色々な野花が咲くことがありますが・・・、

今年は
💛「ハルジオン(春紫苑)」?
💛「カタバミ(片喰)」
💛「ニワゼキショウ(庭石菖)」
・・が
ことのほか多く咲いてる野花です。

💛①ハルジオン(春紫苑)?
20190425_105304_1

💛②カタバミ(片喰)
20190425_105333a

💛③ニワゼキショウ(庭石菖)
20190501_132100

観てると面白いなと思うのは

野性植物たちは

その年によって

同種植物が一斉に群生を始める。

今までに

そんなことを思ったのが

「スギナ」、「ドクダミ」、「高砂百合」などなど・・、

今年は

「ハルジオン?」と「カタバミ」、「ニワゼキショウ」の三種と、
それに
先日、デビューしたカタバミ?も庭の片隅で少々花を咲かせてますが、
多分
💛④「紅カタバミ(ブラジル原産)」と思う。
イモカタバミより濃い紅色してるカタバミ
20190501_131439
(↑)実際の色は写真より濃い紅色してます。

・・・・・の、上記4種がことのほか元気に群がって咲いています。

その年によって

多くを茂らせることで

その子孫がいくらか残存するのだろう!

例えば
昨年までドクダミが占領していた場所が

今年は「オキザリス」が幅を利かせてるんです、自然界の不思議!

カメラ:N-01E

« ジャーマンアイリス | トップページ | 家路! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

どんぐりさん ご無沙汰でした。
いつも 尻取りに参加下さって有り難うございます。
いつものように、お花を沢山拝見し楽しませて頂きました。
可愛い野花が、お庭に・・・良い環境なんですね。
我が家の裏庭には、ドクダミが群生中です。
カタバミにも種類多いんですね。
そう言えば、我が家の家紋は、丸に剣片喰でした。
眠くなりました(笑)又伺います(-_-)zzz

ハルジオンでしょうね。もっとピンクが強く出たのも見かけます。カタバミは家紋にもなるほど日本人には馴染みでも、生えてほしくないです。
ニワゼキショウ、日当たりも良くて喜んでいるでしょう。

今日は。
庭先に咲く野の花を見ると、田舎暮らしが恋しくなりますが
父方も母方もかなりの田舎です。
障害を負ったり歳を取ったりすると、運転免許もなく子供もいないとなれば必然的に便利な市街地に住まざるを得ません。

ネット社会の現代、こうしてPCで楽しむ事も出来ます。
いつも感謝です。
有難うございます。

※ べるちゃんさんへ!
コメント有難う御座います。
①べるちゃんさんこんにちわ! いつも元気にされてるようで何よりですし、私の方がご無沙汰でしたが、よろしくです。
毎年陽気が良くなってくる今時分になると、野花が元気にお花を咲かせるので、それなりに野性花を楽しんでる私です。でもね、ほっておくと草ぼうぼうの雑草だらけになっちゃうので、適当な時期に芝刈り的な手入れをするんですよ!
②べるちゃんさんちの家紋格好いいですね! 歴史長く由緒ある家紋のようで いいなと思いました!

※ kazuyoo60さんへ!
コメント有難う御座います。
①このところ アップするお花も種切れでして、庭の野花を取り上げてみました。毎年の事ながら野花が元気が良いので、しばらく野花を楽しむ私です。
②ひと段落したころには、庭の芝刈りのごとく綺麗に刈り取ってしまいますが、毎年 「根」が残ってるのでしょうね、この時期になると 懲りずに咲いてくれる野花ですが、野花は野花なりに懸命に咲く姿は美しいものがあると思いますし、眺めては楽しんでる私です。

※ ごんパパさんへ!
コメント有難う御座います。
①風薫る皐月は万物一斉に活気をみなぎ始める季節ですね! “ 目に青葉 山ホトトギス 初ガツオ ” 何かが、若葉が、空気が、人々(老若男女)が・・、はつらつする季節なのかもですね!当地では田に水が張られ苗が綺麗な時で大好きな光景です。足元の庭でも野花が元気よく咲いて楽しませてくれてます。
②おっしゃる様に市街地に住むのは生活上とても便利で良い事ですね。思い出せば私が東京に住んでた頃は本当に便利でしたし、車は無くてもあちこちへの移動も気軽に出来ましたのを思い出します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ジャーマンアイリス | トップページ | 家路! »