« 睡蓮が咲きました! | トップページ | 大木「栃の木、の花」 »

2019年5月18日 (土)

野花「マンテマ」

散歩の途中で

小さなお花(綿棒の先が開いたような小さな花)を

見つけました。

初めてであったのが昨年、

やはり

たつのこ山での散歩の途中で・・、

Img_4345_r

Img_4347_r

この「マンテマ」は

たつのこ山 散歩

奥の細道を抜けた明るい陽射しの中で咲いてました。

雑草に埋もれがちなほど

背丈も低く

うっかりすると見過ごす小ささ

けれど
懸命に咲いてる姿に 元気を貰えました!

カメラ:SX50 HS

« 睡蓮が咲きました! | トップページ | 大木「栃の木、の花」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

マンテマにはまだ出会っていません。赤が目立って可愛いですね。ヨーロッパ原産らしいです。日本の植物もあちらで謳歌してるかもしれません。

こんにちは。

ランの1種かと思ったら、ナデシコ科ですね。
「ヒトテマ」なら簡単そうですが、
「マンテマ」なら手が掛かりそうですね。

※ kazuyoo60さんへ!
コメント有難う御座います。
草むらの中に埋もれて咲いてましたので、うっかりしてると気が付かない野花ですが、緑に覆われた草むらの中に、赤いものが目についたので良くみるとマンテマでした!。この花は昨年 たつのこ山の側の車道と歩道の境目に咲いてたのでブログUPにてkazuyoo60さんから教えて頂いた花でその節は有難う御座いました。今年はそこには咲いてなくて、たつのこ山 奥の細道を抜けた草むらに咲いてたんですよ! 出会えて嬉しかったです。

※ ごんパパさんへ!
コメント有難う御座います。
とても小さな野花ですが、草むらの緑に囲まれ なをかつ埋もれるほどの小さな背丈の小さな花ですが、自己主張が素晴らしい花だと思います、良く見て見るとそれだけ鮮やかな紅色が綺麗でした!  ごんパパさん うまいことおっしゃいます!「ひと手間」じゃなくて 「 “万” の手間」が掛かるお花??と覚えれば忘れないかもですね! ご存じの様にお花音痴の私なので なかなか花名を覚えないのですが「 万の手間」! 覚えやすい方法かも!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 睡蓮が咲きました! | トップページ | 大木「栃の木、の花」 »