« 自然の中での “藤” | トップページ | ジャーマンアイリス »

2019年5月10日 (金)

牡丹

立てば芍薬 座れば牡丹 歩く姿は百合の花 ”

素敵な方と

お花の美しさを重ねての表現なのか・・、

その中の一つ “牡丹”

このお花は

量感あふれる見飽きしない素晴らしお花と思う!

折しも

新緑が

鮮やかなこの季節

頬を撫ぜる風も爽やかさが

心地よい・・、

そんな季節の中で

牡丹を写真に収めてみました。

Img_2398_r_1

Img_2399_r

Img_2405_r

Img_2412_r Img_2410_r

Img_2419_r Img_2418_r

Img_2417_r Img_2429_r

Img_2426_r

Img_2434_r

Img_2420_r

Img_2423_r

Img_2407_r

Img_2415_r

牡丹の香りに包まれて

揺らぐ緑風に

身をまかせて 気の向くまま

シャッターを切ってみました。

まるで

花の
ゆりかごの中で

うとうと夢心地の界は

至福の時間、、、

カメラ:X9・ZH

« 自然の中での “藤” | トップページ | ジャーマンアイリス »

茨城フラワー パーク」カテゴリの記事

コメント

沢山の牡丹、綺麗にお撮りです。花のゆりかご、ほんとに気持ち良くいらっしゃったのが分かります。

おはようございます。

今朝は震度3の揺れが収まり一息ついていたら
震度5の揺れには驚きました。
物が落ちたり倒れたりはありませんでしたが、
震度5は初経験でした。

きれいな牡丹に心拍数も下がりました。

※kazuyoo60さんへ!
コメント有難う御座いました。
この頃 ようやく 現物を見れば「牡丹」と「芍薬」の違いが分かるようになってきましたが、“ お花の部分 ” だけ見ては その区別が分からない私です。そろそろ「芍薬」も咲くころなのかなと この季節は楽しみがつながりますので良い季節ですね。
先日雨の日「牡丹」に傘をさした私のブログご記憶にあるかと思いますが、そのお家は今は「芍薬」が咲いていますので、お花の丹精が上手なお家なのと、通る度の芍薬を眺めて通ってます。

※ ごんパパさんへ!
コメント有難う御座いました。
今朝は驚いたことでしょう! 震度5弱とニュースで聴き来ましたので、半端ない揺れ方だったことと思います。朝から大分時間が経ちますが余震などは少しおさまってきてるのでしょうか? かつて当地での あの東日本大震災の時は震度5強で天地ひっくり返るかと思うほど 揺れる大地に生きた心地しなかったことを思い出します。コメント頂いた文字の中に「ごんパパさん 奥様 共々」 怪我の文字がないので良かったなと思っていますが、しばらくは余震が続くやも知れませんので御身大切になさってくださいね。牡丹の花 ダイナミックで綺麗でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 自然の中での “藤” | トップページ | ジャーマンアイリス »