« 突然に生えて咲いた紅(くれない)の小花! | トップページ | いよいよ田に水が入りました! »

2019年5月 6日 (月)

立夏

今日(5/06)は、
二十四節気の『立夏』を迎えました!

暦の上では “夏” の季節に入ってきました。

立夏:
新緑に彩られ、爽やかな天候の季節で、田植えも始まるころ・・・、

この頃は
アヤメが綺麗に咲いていて清々しい風が頬を撫ぜ心地よい季節です。

Img_2513_r

Img_2491_r Img_2498_r

Img_2500_r

(↑)アヤメを撮ろうと
近くの「牛久観光アヤメ園」に行ってみました。

Img_2523_r

丁度、
東京から車で来ていらしたご家族に出会ってお話を交わしました。
アヤメ園の外側の草原で
春の七草のひとつ「セリ」を摘んでいらっして
「湯がいてお新香にして召し上がる」とかが楽しみとか!
「この辺は良い所ですね!」 って、羨ましがられました。
私が地元なのに、東京からのこの家族さんから
缶ジュースを貰い感謝です。
どちらかと言えば私が地元なので、私から何かを・・、
なのが本筋なのに、逆パターンで私がもらってしまいました。
いずれにしても
一期一会 って素敵な巡り合いで、少しだけでもお話を交わせたこと嬉しく思っています。
お車で東京からお見えになったご家族さん有難う御座いました!

Img_2570_r

ここ牛久観光アヤメ園は
いつだったか
「里山の会」の面々が丹精されてるところに
何度か出くわせて やはり少しのお話を交わした記憶がありますが
もう暫くすると
「花菖蒲」が咲き乱れる素朴ながら素敵な園です。

Img_2576_r

まだ花菖蒲は “葉” が出始めたところですが、
今は
新緑と澄んだ空気と
何とも牧歌的な景色などが魅力的です。

Img_2581_r

爽やかな空気に包まれて、

一期一会

素敵な時間を過ごせたアヤメ園です

そんな雰囲気のなか

今日は「立夏」を迎えました!

カメラ:X9・Z-H

« 突然に生えて咲いた紅(くれない)の小花! | トップページ | いよいよ田に水が入りました! »

季節」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
暦の上では夏なんですね。
ハガキには「暑中お見舞い」を書き添えないとですね。

早く体調が上向く事を願うだけです。

濃い色の綺麗なアヤメです。藤の花も綺麗、遠景を入れて見事にお撮りです。
野生のセリには、少し遅めのようですが、承知で摘まれていたような。
こちらの場所がお気に入りで、東京からでも、わざわざ遠出なさったのですね。ちょっと話されて、お互いに和まれたことでしょう。

※ ごんパパさんへ!
コメント有難う御座いました。
①暦の上で、夏の季節に入った所なのかなと思っています。今日の「立夏」から8月8日(?)頃の立秋の前日までが季節「夏」になると思っていますので、 ごんパパさんもご承知のように「暑中見舞い」の葉書を出す頃は夏真っ盛りの もう少しあとの頃ですね。しかし、こうして考えてみると二十四節気の季節は早め早めの先取り季節なのかもしれませんですし、あるいはこの二十四節気が言われ始めた頃の古の昔は、そのような季節だったのかなとも思う私です。
②体調すぐれないのでしょうか? どうぞのんびりされていてくださいね!そしてくれぐれもお大事になさって下さいね!

※ kazuyoo60さんへ!
コメント有難う御座いました。
①やっとアヤメかなと思うお花に出会えてシャッターを切ってまいりました。写真は下手ですが、下手なりに気に入ってたのですが最近は下手なりに なかなか気に入った写真が撮れてないんですよ、そんな状況の中で写真の構図褒めて頂いて有難う御座います。嬉しいです!!。
②東京から車でお見えになったご家族さん。都心から首都高速を走って、東京から千葉に入るところで高速を降りて一般道を千葉県我孫子(アビコ)市にある「手賀沼」散策をしてから、一般道にて当地に来られたと言ってましたが人込みより閑静な所が好きなんだと思います。 ・・で、両手に持った二つのレジ袋には いっぱいセリが摘まれてました。野の草が茂る なかでセリを見つけて摘んでるようだったのでkazuyoo60さんが おっしゃる様にその時期は遅めを知ってたかもですね!。 一期一会、初対面でぺちゃくちゃしゃべり過ぎた私ですが素敵な思い出になりました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 突然に生えて咲いた紅(くれない)の小花! | トップページ | いよいよ田に水が入りました! »