住まい・インテリア

2019年8月31日 (土)

換気扇を掃除してみました!

台所の換気扇を

久々に

掃除してみました!

油やほこりなどで ベタベタになってたので

私の手も ベタベタ の為

カメラを持てず

写真に納めたのは

ある程度

掃除を進めて手を洗ってからの撮影です。

今回、
レンジフードはそのまま手を付けず!

Img_0035_r

換気扇本体部を取り出した所!
Img_0033_r

今回はファンモーターも分離しての掃除です。
Img_0032_r
換気扇の掃除は水洗いも含まれるので、
 お掃除される ご同輩は
 感電とか、掃除後の漏電とかが火災につながることも
 考えられますので各自自己責任で・・・

フードとファンを洗い終えた所
Img_0034_r
 ⇕ ⇕ ⇕
Img_0036_r

元どうりにセットしたところ!
Img_0040_r

試しに回してみた OK!
Img_0038_r

換気扇をレンジフードにセットして回してみて
一応
完璧に動作しました。
ファンが綺麗になった分だけ
送風量が
豊かになりましたよ!
170804 

レンジ フードは

年末までに掃除出来ればOKかなと

のんびり ムードの掃除でした!

カメラ:S5IS
(最後の写真:N-01E)

2019年8月30日 (金)

部屋のカーテンを洗ってみました!

家の洗濯機で

カーテンを洗ってみました!

そしたらね

真黒な洗い水になったので

知らず知らずのうちに埃を吸い込んでるんだなと

つくづく思った次第です!

洗い終えた「小窓のカーテン」
Img_2421_r

洗い終えた「部屋のカーテン」
Img_2424_r

洗って脱水すれば
その湿ったまま 元の所に掛ければ
干し癖もつくことなく
夏なので
すぐ乾くので良かったです!

とても綺麗になって気分爽快!

・・・、

でもね!
レースのカーテンを洗ってみたら、
いっぱい
うどん粉のような ねちょねちょの白い粉が出て
レースのカーテンが
透け透けになってしまいました!
Img_2425_r_20190830165601
  ⇕ ⇕ ⇕
Img_2425a_r
 ⇕ ⇕ ⇕
Img_2428_r
 ⇕ ⇕ ⇕
Img_2429_r_20190830165601

綺麗になったけれど

レースのカーテンは洗わない方が良かったかもです。

カメラ:SX50HS

2019年5月31日 (金)

石油ファンヒーターを掃除してみました!

以前

石油ファンヒーターを掃除してみて

凄い埃が出てきた記憶があって・・、

今回は

その時とは違う機種、約20年は使ってるので

掃除してみた!

背面を開けてみると、ファンに綿埃が・・、
Img_0102_r

Img_0104_r Img_0103_r

ファン モーターにも凄い埃・・、
Img_0105_r

Img_0106_r

Img_0107_r

前面開けると
燃焼搭や電機回路部やダクト付近も誇りだらけ!
Img_0108_r

Img_0110_r Img_0109_r

各部品を傷めないように埃除去・・、
Img_0115_r
   綺麗に出来ました!
Img_0116_r Img_0119_r

かなり大変でしたが
綺麗に出来たのでSet UP して終了!
Img_0120_ra 
〇印の所は室温度センサーなので傷付けたり断線しないよう注意が必要!
Img_0121_ra

一応、すっかり綺麗になり

テスト燃焼してみた。

掃除する前より

風量が豊かになりましたし

あれだけの埃が取れたので、時期シーズンから 暫くは安心して使えそうです。

・・・

石油ファンヒーターは
 ご承知の通り、
 中で灯油噴霧バーナーで点火燃焼させての温風です。
●地震時自動消火とか
●温度センサー(内・外)は2個ついてますし
●複雑な電気回路で運転するストーブです。
・・・なので掃除による不具合が生じかねますので
やたらの分解は事故を招きますのでこの掃除はおすすめ出来かねます。
どうしても
掃除の場合は自己責任にて掃除下さい。

カメラ:S5 IS

2018年11月10日 (土)

ガラスの掃除

この夏

台風24号の時

猛烈な雨のあと

猛烈な暴風が吹き荒れました。

台風が去ったあと

ガラス窓が塩害でべとべと。

それいらい

雨が降るとガラスについた塩分が水分を引き寄せるのか

塩の部分が水滴になる・・・

(金属に塩分が付くと錆びが早まるのはそのせいかも・・、)

なので

雨上がりの湿っぽいガラスを掃除してみた!

Img_0112_r

雨が掛からないガラスなのに、べとべと水滴いっぱい!

Img_0116_r

ガラス用ハンドワイパーと、
食器洗剤薄目液を入れた霧吹きを用意、


Img_0117_r Img_0118_r

洗剤入れた霧吹きで、シューシューッ!

Img_0119_r

分かりにくいけど
霧吹いた水分が黒くなって、だらぁ~ と垂れ落ちる。


Img_0120_r

Img_0123_r

つかさづ
ハンドワイパーで吹きぬく・・・、


Img_0125_r

拭いた差が分かりにくいけど
肉眼では
ハッキリ その差が分かるんですよ!(↓)


Img_0127_r
       
Img_0127_ra

ハンドワイパーでのガラスふきは
簡単で楽です。


Img_0128_r

今回は雨が掛からない軒の張り出たベランダのサッシガラスのふき取りでしたが、

晴れた日には

庭に面した大き目なサッシガラスのふき取りも試みようと思っています。

ガラス掃除用のハンドワイパー とても楽で早く綺麗になりました!

カメラ:S5 IS

2018年11月 9日 (金)

網戸、洗ってみました。

2年ぶり かな、

網戸を洗ってみました!

10月中旬から

部屋のカーテンを一枚づつ洗ってましたが、

Img_0110_r_4Img_0111_rカーテン洗濯、洗い水が真黒になる。

カーテンが全部 洗い終わりましたので

今度は

網戸をクリーニングです。

20181108_135425

20181108_135430

20181108_135441

ただシャワーを掛けただけですが

流れ垂れる水は “ まッくろけ ”

そんなに汚れてるようには

見えませんでしたが

流れ出る水は

真黒の水滴にビックリ!

・・・

網戸、すぐ外れるのもあれば

硬くてなかなか外れないもの合って

網戸敷居からの脱着が苦労しました。

・・・が、結果 家の網戸9割方 洗い終わりました!

綺麗になって 気分爽快です。

カメラ:S5 IS(カーテン洗濯)、N-01E(網戸シャワー)

2018年8月31日 (金)

エアコンの掃除

今年の夏は

ご承知のように猛暑が続いています。

我が家の

エアコンはもう随分長い事 使っていますが

ガンガン冷えますので

ありがたいことと 思っています。

しかし

長い事 使ってるとフィルターが詰まってしまい

赤いランプが点灯

なので

掃除をしてみました!

Img_0046_r
Img_0044_r

カバーを もちゃげて・・、

Img_0042_r

(↓)フィルターのゴミ、埃を掃除・・・、
Img_0043_r Img_0045_r

(↓)セットして 運転を再開!
Img_0047_r
Img_0048_r

おォ~~ッ!

風量が増して ぐんぐん冷える!

家電、同機種でも

調子のよいもの 今一つのもの 色々ありますが

我が家のは 長続きで 良く冷えますし良い子です。


このところ私事多忙にて ブログ更新など間があいてますし
コメントレスが遅れるかもですが宜しくです。

カメラ:S5 IS [歩:7,128歩]

2018年4月30日 (月)

やっと出来ました!

我が家のカーポートにある

「キッチンと風呂」の排水の沈殿水槽の蓋が錆びてきたのと

沈殿槽の周り部分の淵が崩れてきて

困った 困った!

色々考えて手直しすることに・・・、

(↓)四角い鉄板が該当するもの・・、
Img_0117_r25

縦寸84cmほど・・、
Img_0122_r Img_0123_r

横寸43cmほど・・、
Img_0120_r Img_0121_r

(↓)タイル地面が・・、
Img_0118_r

(↓)鉄板蓋を取ると側が崩れてすごいでしょ!
Img_0126_r

Img_0208_r

(↓)崩れ部分が狭いので一応 針金筋を入れます・・、
Img_0239_r_21 Img_0241_r Img_0242_r

(↓)木枠を作って・・・
Img_0244_r

Img_0245_r

(↓)セメントを詰め込みます・・、
Img_0246_r

(↓)崩れた部分にセメン詰込み終了・・、
Img_0248_r

誰か、落ちてもいけないので
大げさに
工事中をアッピール!

Img_0255_r
Img_0256_r_21
(↑)このままで、セメント2日乾燥・・、

木枠を外してみると
不細工ながら結構シッカリとセメン固まってる!
Img_0283_r

Img_0291_r

ホームセンタ―で買ってきた鉄板を合わせてみる・・
おォ~!
ピッタシです(↓)。

Img_0293_r

(↓)では鉄板裏側にさび止めペイント・・、
Img_0285_r_2
(↑)塗り終えて、一日乾燥させます!

あくる日
(↓)表面もさび止めペイント!

Img_0295_r

完成!
Img_0298_r

勿論、
この鉄板がずれないように
鉄板裏側に ずれ止めストッパーを付けてましたが
その
ストッパーがあまりにも恰好悪いので
写真は省略です。

雨風なく天気穏やかな日に工事と
セメント乾燥、ペイント乾燥などと
なをかつ
気の乗った日(
工事やる気になった日)に
ぼちぼちやりましたので
二週間ほどかかりましたが

完成できました!

にこ(笑) にこ(笑) にこ(笑)

費用は鉄板代金3,000円と塗料ペイント260円、刷毛98円だったかな?
ちょっと大ざっぱな金額だけど
だいたいそのくらいの費用で済みました!

カメラ:S5・・、

2018年2月 9日 (金)

あった! あった!

今、使ってる石油ストーブの灯油タンクの

「給油満タンブザー」が鳴らなくなって久しいのですが、

今までブザーが壊れたかと思ってたんです・・・、

Img_0039_r

しかし、
先日の「デジカメのボタン電池」の件で気が付き

このストーブの給油ブザーも 壊れたのでなく

電池切れではと よくよく見ると

やはり

あった! あった! あった!

ありました “ ボタン電池 ”。

Img_0040_ra
修理するのに
矢印の所のネジ4本外すのかと、
でも
素人の私が緩めて、灯油漏れがおきても困るしと思って
よく 見て見ると
コイン で回せる溝があった黒い丸の部分を発見!
そこを
廻してみると、電池の蓋でして その蓋だけ外れて
中に
ボタン電池が現れましたので・・、
ラッキー !

Img_0042_r

Img_0043_r

早速
新しいボタン電池(今回はとても小さい型でした)と交換!


Img_0046_r

元どうりに戻して終了!
試してみたら
購入時のように
灯油給油が満タン近くで
♪ピピピッ  ♪ピピピッ ♪ピピピッ と鳴りました!
良かった 良かった。
これで
給油溢れることなく
安心給油ができるようになりました!

Img_0047_r

今回、電池交換で上手くいったのと
もう一つ
取り外した「ボタン電池」は液漏れ腐食が始まっていて、
電池ホールド機器近くの腐食は見られましたので
その周辺部を腐食進まないように クリーンにできた事が
大きな収穫です。
拡大解釈すれば、タンクの腐食まで進行すれば
灯油漏れによる火災につながりかねなかったので
腐食電池を交換出来てよかったです。

Img_0048_r
(↑)液漏れでびしょった部分は拭きとりましたが、腐食部分は分かると思います。

懐中電灯の電池・・、
リモコンの電池・・、
などなど
電池の入ってるものは
電池切れで
用をなさなく成れば
電池周囲まで腐食を起こし事故につながりかねないので
電池は外して置く べきを痛感 しました!

お陰様で
給油タンク「♪ピピピッ  ♪ピピピッ ♪ピピピッ 」 が快適な気分です!

カメラ:S5 IS

2018年2月 8日 (木)

鍋敷の板!?

お正月の具材に使った「蒲鉾」。

食べた後

残った板を使って「鍋敷き」にします。

なかには絵板(絵馬)の台木にして楽しんでおられる方もいらっしゃるようですが

私は絵の心得が無いので「鍋敷き」に利用してます。

蒲鉾を食べちゃった後・・・、
1月4日
長しの中に暫く ほったらかしにして
板の芯まで
水分をしみこませます!

Img_0005_r_4

来る日も 来る日も
流し排水溝上部にて
残った具材をぬらしふやかします。
Img_0006_r_4

4日から、
びしょびしょのまま ほっといた「蒲鉾の板」。
1月12日
こびりついた具材(蒲鉾)もゆるゆるになるので
タワシで
ごしごし ごしごし すれば
板を傷めず残った具材が綺麗に落ちます。
Img_0012_r_12

ねッ!
きれいになったでしょ!!

Img_0013_r

綺麗になった
びしょぬれの板を乾燥させます。

風通しの良い所で
ひたすら
乾燥 乾燥 乾燥です。

Img_0014_r
この時期は
いかに 空気が乾燥してるか
どんどん
乾燥する板です。

1月13日
一昼夜で、ほぼ乾燥しますが
板の芯までの乾燥は
もう少し時間を掛けます。

Img_0016_r_13

1月15日
体調をくずしてしまい
暫く 板も
ほっぽりぱなしで
乾燥 乾燥 乾燥です、
この季節は
めちゃ乾燥してるので
板の芯まで水分を含んだ板でも
どんどん
乾燥してくれます。

今回は私の体調のことも手伝って
実に長い時間の乾燥になりましたが・・・、
2月7日
すっかり乾いた板が出来上がりました。
自分のほほに充てても

心地よいほどの仕上がり具合でです・・、Img_0038_r

この様に
残った(板にこびりついた)具材も
ふやかして ふやかして
タワシでごしごし して落とし
乾燥させると
板そのものには
生臭さも、蒲鉾の匂いも
全く 皆無の
純真無垢の綺麗な板に生まれ変わるんですよ!

絵の心得のある御仁は「絵」を書かれると
素敵な
絵馬(?)ができるのと思いますが、
当初述べたように
私は「鍋敷き」とか「半田ごての置台」とか、「彫刻するときの受け台」とかに
利用しています。

ご処置のように
「蒲鉾の板」はとても美しい正目(
マサメ)の板を使ってますので
捨てちゃうのは
もったいないと思います。

カメラ:S5 IS

2017年8月26日 (土)

エアコンの掃除

我が家の古いエアコンですが

お掃除ランプ「赤」が付きましたので

バラ してみた。

Img_0134_ra

面白くて

夢中でエアコンをはがしちゃったので

気が付いたときは

むき出し状態。

でも 写真を撮ってみた。

熱交換機部分は
さほど汚れてなかったですがそれでも

掃除したところの方が綺麗・・
Img_0135_r
       
Img_0135_ra

一番、汚れていたのが下記のフィルター部分。
埃が凄かったです!

Img_0133_ra
      
Img_0133_r_23

フィルターやネットを付けたところ。
Img_0140_r

完成
Img_0141_r

電源入れて驚いたのは

風量が倍ぐらいに豊かになったこと!
Img_0144_r_23

お陰様で

心地よいエアコンになりました!

・・・、

エアコンの掃除、夜に行ったので部屋の灯りで撮った写真は明るさが足らなくて写真粒子が荒れてしまいました。

カメラ:S5 IS