日記・コラム・つぶやき

2017年6月29日 (木)

小さい小さい花

shine小さい小さいお花、二点shine

bud花は咲かない草(リュウのヒゲ??)と思っていましたが

庭の草むしりをしていて

その草が花をもってるのに気が付きました。

Img_0284_ra_2

Img_0285_r

Img_0286_r
※ご存じかと思いましたが、花の大きさは綿棒先より小さい!

bud雑草だらけの中に
「ネジバナ」が咲いてたんです、好きな花です「ネジバナ」。

Img_0296_r

※コントラストが欲しく露出補正して撮ってみました(↓)。
Img_0297_r

欲をかかなければ、
どんなお花でも咲いてくれると嬉しものですし楽しいものです。

カメラ:S5 IS

2017年6月28日 (水)

クチナシの花

いつもの散歩コースで

クチナシの花が咲いています。

とても良い香りで道行く人々を楽しませているようです・・。

bud「たつのこ山」からバス通り沿い・・、
Img_6157_r

Img_6151_r

Img_6153_r

bud「たつのこ山」から競技場脇・・、
Img_6298_r

Img_6303_r_24

Img_6302_r

・・どちらも、沢山咲いているのですが蜜が多い花なのでしょうか?

蟻が集(たか)ってる花が多いので、

きれいなクチナシを探すのに一苦労なのです。

しかし
本当に心地よい素敵な香りに心やすらぐひと時です。

カメラ:SX50 HS

2017年6月27日 (火)

ザクロの花

いつもスーパーへ行く途中にあるお宅、

垣根越しに「ザクロの木」が

今年も

花盛りを迎えてました。

Img_5763_r_17

Img_5764_r

Img_5767_r Img_5766_r

・・・もう小さな実を結んでる花もありました!。

晩夏のころだったか

スーパーの店先で売っているのを見かけるザクロですが

何か不思議な恰好してると思います。

カメラ:SX50 HS

2017年6月26日 (月)

あじさい

たつのこ山

奥の細道へ

“ あじさい ” をお供に散歩・・・、

Img_6008_r

貸し切り状態のあじさい ロード!

Img_6010_r

Img_6014_r Img_6018_r Img_6019_r

Img_6020_r Img_6023_r Img_6024_r

Img_6027_r

Img_6033_r Img_6035_r Img_6036_r

ほらね!

沢山咲いてるでしょ!!

Img_6040_r

(↓)私の好きな「おたふく紫陽花」、写真4枚。
Img_6069_r
まだ
咲き始めなので色づくのが楽しみです・・・、

Img_6046_r Img_6047_r Img_6051_r

山アジサイ(?)の仲間かな!?
Img_6071_r

それにしても、たのしい “ あじさいの小道 ”

Img_6080_r Img_6082_r Img_6084_r

振り返れば
小川のほとりを紫陽花が出迎えてくれる この道 素敵道。

Img_6094_r

上手く撮れませんでしたが

なんとか

雰囲気だけでも味わっていただけたなら幸いです。

カメラ:SX50 HS

2017年6月25日 (日)

散歩でみた花

bud「たつのこ山」界隈のネムノキが点在しています。
この頃になって
やっと独特な花を咲かせ始めました。
微かですが
とっても良い香りを放つお花です。

Img_6125_r

Img_6124_r Img_6119_r

手前の草むらに にょきっと立つ木、ネムノキです。
Img_6117_r

ネムノキの葉は
昼開いていて(左)、夕刻になると葉を閉じます(右)。

Img_6120_r Img_6121_r
美智子皇后陛下作詞の歌
♪ねんねの ねむの木 眠りの木
♪そっとゆすった その枝に
♪遠い昔の 夜(よ)の調べ
♪ねんねの ねむの木 子守歌~

bud「たつのこ山すそ野」
「銀杏(イチョウ)の木」があって見上げると・・・、
まだ真っ青な銀杏(ギンナン)がいっぱい生ってましたよ!
秋には銀杏(ギンナン)が楽しみですね。

Img_6128_r

Img_6129_r Img_6131_r

bud「たつのこ山」階段脇に・・、
「藪枯らし」が花を咲かせてました・・・、

Img_6162_r
Img_6170_r
Img_6165_r
なんとも言い難いお花で、しかも とっても小さいですね。

bud家から近くです・・・、
「栗の木」が
花を咲かせ始めています・・・、

Img_5668_r_15
Img_5669_r Img_5670_r
この「栗の花」、
私はどうみても
あの
イガイガの栗に変貌するのか
想像がつかないんです!
例えば
柿なんかは花が終わると「ちいちゃな柿」
Img_0224_rが出来るんですが
栗の花は
もじゃもじゃ紐みたいなので・・・!

こうして
きょろきょろ しながらの治療散歩、結構たのしいです。

(写真は「大・中・小」ともクリックで拡大します)
カメラ:SX50 HS(ラスト、柿の写真のみ S5 IS)

2017年6月24日 (土)

我が家に咲きました!

我が家の花、今一つ、どれも豪華さはありませんが・・・、

bud
紫陽花が咲きました。
たった
一輪だけの開花です、
なので
今年は
お休みの年なのかもね!

額紫陽花を観ると
いつも
銀河星団を連想します
星々が
宇宙に浮かんでる姿を連想してしまいます。

Img_5992_r_22

,

bud
♪ほぅ~ッ!・ほぅ~ッ!・ほーたる来い!
♪こっちの
♪水は甘いぞ、、、
そんな
歌を思い出しながら見てしまう
ホタルブクロのお花!。
夜、
誰も見てないとき
きっと
ホタルの光が点いたり消えたり
お花の中で
点滅してるのかも、
ホタルブクロのお花!

Img_5998_r

,

bud
秋の七草のひとつに入ってたかな!?
桔梗のお花!
これから本格的な夏になる
この時期に
秋の花、一番乗りだね!。
子供の頃
桔梗の蕾を指(親指と人指し指)でつまむと
蕾が♪ポン と
軽い音を立てて割れるのが面白かったなぁ~、
そんな思いでのある
桔梗が咲いた!
・・・でも今は蕾を ♪ポン! としないで
自然開花に任せてるよ!

Img_5996_r

・・・、

こうして身近な所でも

お花たちとお話しをするのも

結構たのしいよね・・・、

カメラ:SX50 HS

2017年6月23日 (金)

アオサギの住みか!?

たつのこ山にて 散歩の途中、

野鳥「アオサギ」を見つけました。

植物に囲まれての

水辺です・・・。 巣?、それとも休憩場所?

Img_5591_ra
   ズームして見る。
Img_5598_r
    もっと ズームして見る。
Img_5592_ra
(↑)ズーム、これで目いっぱい!

地べたに “巣” って野性動物に襲われそうなので 巣とは考えにくいので

休憩場所なのかな!?

まッ どうでも良いけれど、アオサギが休んでいました!

今日はこれで、お・し・ま・い!

カメラ:SX50 HS

2017年6月20日 (火)

たまげた!

先日、ご近所さんから

採りたての大根を頂いた!

いつものように

頭の部分は

小鉢に入れて水栽培・・・、

束の間ですが芽吹く若葉をたのしもうと思ってました。

ところが

花が咲き出しました!

Img_0230_r
写真に写った「鍋敷の小板」は正月食べたカマボコの板を使ってます!

Img_0233_r_2 Img_0234_r

Img_0236_r

大根の花って初めて見る私です。

しかし

新鮮な大根は水栽培で

若葉だけじゃなく花も咲かすなんて

ビックリ しました。

売っている大根は何度も水栽培したけど若葉だけでしたが

ご近所さんから頂いた生きのいい大根、花を咲かせました!

〇〇さん大根をありがとう!

カメラ:S5 IS

2017年6月17日 (土)

牛久観光アヤメ園

我が家から近くの「牛久観光アヤメ園」

行ってみたら、花盛りが過ぎてしまってましたが、それでも楽しめました!

Img_5472_r_14

Img_5476_r Img_5477_r Img_5488_r

Img_5508_r Img_5509_r Img_5498_r

Img_5515a_r

Img_5563_r

デコボコ写真ですが全体ではこんな感じ(↓)です。
Img_5562_rab

花菖蒲に混じって咲いていた花「赤と黄色」。
Img_5549_r
Img_5554_r
(↑・↓)花名:「ヘメロカリス」です。

Img_5552_r
Img_5551_r
※「ヘメロカリス」は、ブログ友『gardening 2 さん』と『まあちゃのぺーじ さん』からのコメントで教えて頂きました。
kazuyoo60さん、まあちゃさん、いつもご厚情を感謝してます、ありがとう!

・・・、
園内の水路は常に水が ちょろちょろ流れ、採取禁止ですがメダカなどが泳いでます。

Img_5566_r_14
写真の奥の水面は牛久沼の一部。

自然を大切にした素朴な公園で、駐車場、きれいなトイレ完備してます。

先日の「四季の里公園」と今回の「牛久観光アヤメ園」は全く対照的な雰囲気の公園でしたが、どちらも素敵なものがありました。

カメラ:SX50 HS

2017年6月15日 (木)

沙羅(夏椿)

沙羅(夏椿)が咲き出しました!

この花が咲き出すと

初夏の兆しが見え隠れする季節を感じます、

まだ

梅雨のさなかなのに・・・。

この花を観ると元気がでてくる私です、

大好きな夏のはじまりですから!

Img_5470_r14

どんな

はなでも咲き出しはとても初々しさがあるものなのですね!

少しアップしてみると

その初々しさが感じられると思います。

Img_5471_r14

せっかく

恥ずかしそうに花開いた沙羅(夏椿)なので

もっと

上手に撮ってあげたかったのですが

わたしには

この写真表現で精いっぱい・・、

それでも

にこにこ 咲いてくれた沙羅に

嬉しく思います。

カメラ:SX50 HS

より以前の記事一覧