趣味

2018年7月14日 (土)

知人のフィルムカメラ

PENTAX 67Ⅱ

わぉッ!!

デカッ!(横幅 約19cm)

おも(重)!(約1,660g)

使用フィルム 120 or 220 ロールフィルム

画面サイズ 55-70mm
(参考までに35mmフルサイズの画面サイズは 24-36mm)

データーから見てもいかにデカいかが分かると思います。

実際に持ってみましたが

存在感が十二分にある 凄いヘビー級カメラでした。

20180615_150729

20180615_145813 20180615_145827 20180615_145848

20180615_145932

一般的に言って

35mm フルサイズでも凄いのに・・、

愛好家の間では 6×6盤 はもっとすごい!

それより凄いのかな 6×7盤 のこのいカメラ!

初めて見た凄いカメラに仰天の私でした!

※(写真公開、カメラ所有者に OK 取ってます)

カメラ:sc-04j  [7/13の散歩 9,675歩]

2018年4月25日 (水)

熱帯魚照明具修理

熱帯魚90cm水槽の照明器具が壊れました!

太陽の代わりに昼も点灯させてる(夜は消します)ので

かなり点灯時間が長い照明具ですが

長い年月使ってるので・・、

写真(↓)、右側の照明具がそれです!
Img_0278_r

外して
見て見ましたら・・・、

Img_0259_r Img_0257_r_24 Img_0260_r
Img_0261_r

蛍光灯(スイッチ、コンセント含む)器具を支える土台が折れてました。
Img_0262_ra

なので
支えがダメになった所を補強止めです。

Img_0266_r

ドリル(ドリル刃は2,5mm) で穴を開けて・・、
Img_0267_r

針金で止めます、
土台壊れた三か所を同様に針金補強止めします
Img_0269_r Img_0271_r
Img_0272_ra
熱帯魚照明器具は、
蛍光灯熱と水槽の湿気で電気製品には悪条件使用のところです。
針金での補強修理なので電気ショウトなど起こさないよう充分な注意が必要です。
参考にされる方は自己責任にてお願いします。

蛍光灯(スイッチとコンセントを含む)が
すっかり
元通りで元気に働いてくれるようです!
ばんざーーーーい!
出来ました!!

Img_0280_r
fish
・ひと時、沢山いたエンゼルフィッシュは今5尾、
・グローライトテトラ 4尾
・コリドラス 3尾 です。
fish
・水草に淡水海苔が黒く、見た目に悪くなってます。

使った道具は
ドリルとその刃、ニッパー、ニッパーペンチ、ペンチ、針金!
あとプラスドライバー(
写真写すの忘れた)です、
ありあわせ物で修理完了。

Img_0281_r_24

壊れた照明器具、
新しいのを
熱帯魚屋さんで購入すれば済むのですが・・、
今回の壊れた照明具
修理すればまだまだ使えそうなので修理しました!
熱帯魚部品は高いので
これで
数千円の倹約です、
修理時間、1時間を楽しみました!

カメラ:S5 IS

2018年3月28日 (水)

車のタイヤ交換

桜の開花を目安に

車のタイヤを

「冬タイヤ」から「夏タイヤ」へ交換します!

・ガレージジャッキ。
・タイヤレンチ(ホイールナット回しに使います)。
・トルクレンチ(ホイールナット、指定値の締め付けに使います)。

Img_0167_ra

夏タイヤを庭に出したところ・・、
Img_0164_r

車の冬タイヤを外します・・、
Img_0168_r

ジャッキ アップして・・、
Img_0169_r
(↑)ジャッキはバンパーに掛かってるみたく見えますが、
奥にある車の底フレームに掛けてるんですよ!

冬タイヤを外したところ・・、
Img_0170_r

夏タイヤを付けました・・、
Img_0171_r

冬タイヤと夏タイヤ、
Img_0172_r
Img_0173_r Img_0174_r
冬タイヤも夏タイヤも大分 減ってきました。

前輪、後輪 夏タイヤ装着できました・・。
Img_0177_r

若いころ、この作業は

30分もあれば終わったのですが

年を重ねること今では

この作業 1時間以上もかかりました。

業者に頼めばいいのにね!

でも

車いじくるのが好きなので

時間は掛かりますが 満足 満足 です。

このあと

冬タイヤは

溝に挟まった小石を取り除いて

水洗いして乾かしてから

しまいます。

カメラ:S5 IS

2018年3月22日 (木)

テープ ステレオ

古い「音楽テープ(蒸気機関車の音)」がありましたので

調べたらS45年5月購入の「19cm/s  4トラック 2ch」のテープです。

Img_0115_r

オープン デッキに掛けて・・・、

Img_0106_r

廻してみました!

Img_0107_r

今から47年前の東芝レコードから販売された

蒸気機関車の記録テープです。

当時の音がよみがえります♪

なので

それを聴きながら

CDに録音してみました!

Img_0108_r
  updown   updown   updown
Img_0112_ra

録音されてる音の頭や尻尾の音を切らないように、波形を見ながら・・、
Img_0111_r

録音時間を確認しながら・・、
(丸時計はオーディオタイマーですが時間合わせてません)
[下段の数字は録音時間のストッポッチ時計]

Img_0113_r

家の外は冬並みの小雨降る寒い日でしたので

部屋の中で

オーディオと遊びました。

想い出の音の中で楽しい時間でした!

但し
蒸気機関車の音、
興味ない方だったら、ただの騒音雑音に過ぎませんけれど・・・!

カメラ:S5 IS  [撮影:昨日 3/21]

2018年3月 9日 (金)

FM オーディオ

外は雨・・・、

一雨 一雨 ごとに春のなかへとまっしぐら の時!。

外は雨、、、

[♪雨]
♪雨は降ります 雨は降る
♪遊びに生きたし 傘はなし・・

そんな歌を口ずさみながら
久々に
オーディオに電気を入れてみた。

20180214_110743_a_r

ふる~~い と、お思いでしょうが・・、
我が家では
まだ現役のチュナー です。

上から
トリオ  KT-3000
トリオ  KTー5000
テクニクス ST-3200
・・・・・です。

「トリオ」って? 今でいう「ケンウッド」です。

KT-3000 は、おとなしい音色のチュナーです、
KT-5000 は、ちょっぴり メリハリのある音をだします、
ST-3200 は 3機のうち 一番 癖のない ナチュラルな音を出します。

なので
その時の気分でFM放送の音楽を楽しみますが・・、
癖のない
ST-3200 でFMを聴くことがおおいですし、
マイ 音楽コレクションでFMを録音するときは このチュナーです。

私と一緒で、
我が家のオーディオは くたびれてるので
音も少し物足りなくなってきてますが
その時の気分で
各 チュナー を使ってます。

室内で
FM音楽につつまれるのも良いものです。

今度は時を改めて
好きな音楽の
「レコード」、「ミュージック テープ」、「CD」なども
楽しんでみたいなと思っています。

カメラ:SC・・、

2018年2月 6日 (火)

コンデジ不調

使って いない古~い コンパクトデジカメラ(コンデジ)も あるのですが・・、

現在使用中の中では

私の一番古いコンパクトデジカメ。

写り具合は

今一つ のんびりした写り方ですが

気に入ってるカメラです。

なので

このデジカメ (S5 IS)が扱いやすいので今でも愛用してます。

かれこれ10年近くも使っていて

シャッターは32,000回を過ぎたところです。

ところがね

写真を撮ろうとしたら

画面に「日付をセットしてください」表示が出てね

セットしたら

上手く写せたんです。

でもね

再度電源を入れて写そうとしたらね

また「日付をセットしてください」表示。

単3電池を4本使うタイプなので、新しい電池と交換してみたんですが

やはり「日付をセットしてください」表示が出ちゃって

カメラ壊れたと思ってたんです。

Img_0510_r

Img_0511_r

「年号、月、日、時間」をセットすれば ちゃんと写せるのですが

次に撮る時また同じ表示・・・。

もう ダメだと思って

詳しい人に聞いたら

日付用ボタン電池が切れてるかもね! だって!!!。

取説をよーく読んでみたら

ボタン電池の交換方法が 小さく ちょこっと記載されてました。

Img_0518_ra

(↓)指で挟んだ小さな四角、その中に・・
Img_0516_r

ボタン電池が入ってました。

Img_0515_r


Img_0514_r

取り出した 同じ型のボタン電池を入れ替えました。

問題解決です!

良かった良かった!

一番古いコンデジ。

撮影用電池のほか

日付用電池を使ってるなんて

夢にも思いませんでしたが

この歳になって

一つ 勉強が出来ました!

ばんざーい!です。

カメラ:SX50 HS
【追伸】
この写真を撮った「SX50HS]は4年少々で5万シャッターを超えて撮影してるのですが
これまた露出不安定でちょっと困っています。
機械ものって持ち主が身体不調になると、それが移るんですかね!???
体調を崩して、カメラまで不調になってビックリです。
[S5 IS]は解決できましたが・・・、
【 SX50 HS 】 のカメラ露出不安定で壊れたかもです!

2018年1月13日 (土)

空へ高く

今年も「凧揚げ」をしてみました!

お正月に毎年 凧を上げる「野原」が

ショッピング モールへと変身中の建設工事で

毎年お正月の

いつもの場所で凧揚げが出来ず、

今回は

たつのこ山から小川のほとりの

窪地で

凧揚げをしました。

窪地の為か

風も弱かったのですが

無事 空高く・・・、

Img_0378_ra

凧糸を引きながら

片手でカメラシャッターなので

それなりに

大変な作業(?)ですが

なんとか

カメラに納められました。

Img_0381_r
   updown   updown   updown
Img_0381_ra

(↓)凧へと段々ズームして見ます(写真5枚)。
Img_0383_r

Img_0386_r

Img_0384_r

Img_0380_r

Img_0380a_r

いい年して

私も物好きですが・・、

まッ!

お正月なので

凧揚げの

ブログ写真を撮りたくて

勇気を奮っての凧揚げです。

でもね

他人が見たら変に思われるかもですが

我 童心に帰って

楽しいひと時でした!!

カメラ:SX・・、

2017年12月19日 (火)

オカメインコ

随分と長生きのオカメインコ!

我が家に来たのは

生まれて小一年たったころで

飛べるよになってましたが、

それから22年は経つ・・、

良く みると

かなり年寄りの顔つきなんですよ!

鳥のエサしか与えないけれど

おせんべ とか ビスケット とか

乾燥したものを私が食べると

一目散に

飛んできてそれを食べたがる。

けれど 食べさせません、

人間の食べ物を与えると 色々体調を崩しますので。

しかし

今頃の季節になると ミカンも好物で

私が食べてると

早速に飛んできて ミカンの外皮をかじる!

皮の中に見えてる点々を上手に取り出して、落として楽しむオカメインコ・・、

Img_2765_r

Img_2766_r

Img_2771_r_16

私が外から帰宅すると

玄関を開ける前から

思いっきり大きな鳴き声(♪チヨーーーッ ♪チヨーーーッ)で私を呼ぶ。

ネットで「オカメインコ」で 検索すると

よそさんのオカメはいろいろ歌ったり芸達者ですが

我が家のは無芸大食ですが

それでも

羽を半広げして

何やら 一人で一所懸命にさえずってるんですよ・・、

長いこと

一緒に居てるので

とても可愛いです。

カメラ:SX・・、

2017年12月10日 (日)

車、冬支度

今年は

東北、北海道方面で雪の降り始めが幾分早いようなので、

当地では早めですが

冬タイヤに履き替えました。

本来、当地ではタイヤ交換しなくても大丈夫かと思いますが

たまたま

冬タイヤがあるので毎年の事ながらタイヤ履き替えしてます。

使う道具は(↓)
Img_0295_ra
・・・の3点です。

(↓)タイヤラックから、冬タイヤを出してきました。
Img_0294_r

(↓)この夏タイヤを履き替えます。
Img_0293_r_6

Img_0297_r

Img_0298_r

写真は左後輪の脱着のみですが左右前後を履き替えました。

これで

多少の雪道など走れます。

雪の道は

油断するとスリップなどしやすいので怖いものがありますが

少しだけ

安心できます。

カメラ:S5・・、

2017年12月 9日 (土)

50,981カウント。 はて何の数??

丸4年間での
「50,981カウント」って 何の数字!?

それはね!

・・・、

H25年12月9日~12月31日     225、

H26年上半期(1月~6月)    4,508、
    下半期(7月~12月)   5,533、

H27年上半期            7,232、
    下半期           6,625、

H28年上半期            8,098、
    下半期            6,925、

H29年上半期            6,539、
    7月1日~12月3日まで  5,296、
――――――――――――――
――

合計                 50,981、

Img_0306_r8

写真(↑)の コンパクトデジカメ(SX 50 HS)

まる4年間で撮った写真の枚数が12月3日現在で

50,981枚です。

そして

50,981枚目の写真が
先日の香取神宮この写真(↓)

Img_4551_ra

この後、他 126枚とってますので

今年はもう少し シャッターを押すかもです。

このカメラ、

当たり前かもしれませんが

なんの不具合もなく 今も元気に動いてくれてます!

デジカメは気楽に撮れますが

フィルムカメラでしたら

フィルムや写真現像の代金が大変なので私には写せませんが

デジカメの時代で良かったです。

こうして振り向いてみるとデーター数字って面白いですね!

このカメラの
前のカメラ(S5 IS)は1年3ケ月でダウン しまして

メーカー修理したあと今も現役で働いてくれてます。

カメラ:S5 IS [ 神社:SX50 HS ]

より以前の記事一覧