美味しん坊

2018年7月 6日 (金)

お刺身と煮魚

釣り好きの

親類のお父さん(私より若い)

釣果の魚

刺身に調理 してくれました!

Img_5007_r26

釣った魚を自ら さばいて 刺身にしてくれました!

釣りたての魚の刺身

こりこり シコシコ ぷりぷり していて 柔らかい!

釣りたての魚って、こんなに旨いんだなと つくづく 美味しく頂きました!

もう一つは

カレイの煮つけも その方が煮つけて くれました!

Img_5008_r26

何か大きい魚のカマも 一緒に煮つけ!

コラーゲンがたっぷり いっぱい!

柔らかくても身がシッカリしていて ぷりっぷり!

とても

美味しい煮つけでした!

ただ釣り好きだけじゃなく

釣った魚をさばいたり

煮つけたり

凄いお父さんです。

魚を さばく まな板も正目の大きな まな板の厚みは10cm越えの

本格派。

刺身も煮魚も

私と違って調理も本格派!

美味しかったです!!

カメラ:SX50 HS

2018年6月19日 (火)

梅シロップ

今年は梅がとれましたので

6月11日に

梅シロップにして漬けてみた!

・梅    1kg
・氷砂糖 1kg
・食酢   200ml 
・・・・・です。

Img_0361_r

水洗い
Img_0363_r

ヘタは取り除きます
Img_0365_r Img_0366_r

漬かるとシワクチャ梅にならないようにフォークで穴を開けておく・・、
Img_0371_r
(↑)穴を開けておくと
それはそれは美味しい「ふっくらとした びちゃ梅」が出来ます。

氷砂糖と梅は交互に漬け込むと良いらしいが・・!
Img_0374_r

・・で、上から食酢を200ml 入れて
Img_0375_r

ゆすって
酢がまんべんなく 「梅・氷砂糖」濡れるようにする
Img_0377_r

一日目にはエキス液が・・・、
二日目にはエキス液が多くできてる。

Img_0381_ra

6月11日から
一週間 過ぎました(6/18)、液量 変化なし・・、

Img_0386_ra
(↑)あとは底に残った氷砂糖が融けるのを待つだけ!

一般的には、初秋の頃からはエキス液を薄めて飲めるようになると思います。

梅シロップなので、薄めないと濃すぎて飲めないです。

あとは寝て待つのみ!

カメラ:S5 IS

2018年4月18日 (水)

私にも出来ました!

スーパーで売ってた

「酢豚」組み立てキットを造ってみました。

Img_0220_r

玉ねぎ、ピーマン、だけ買い足して
それを
適当に乱切りして炒め・・、

Img_0212_r_2

同封の
具材を放り込んで炒めて!

Img_0213_r Img_0214_r Img_0215_r

炒まったら
同封の
こてこて汁を放り込んで少し炒め(具材に絡まればOK)

Img_0216_r Img_0217_r Img_0218_r

直ぐに
出来上がり! 言ってみれば簡単「酢豚」です。

Img_0219_r

それがね!

食べてみたら結構 旨い味に満足です。

付け合わせに
・鶏のから揚げ(惣菜)。 お新香(白菜柚子味漬物 惣菜)。

食べた御飯粒は一合炊いたので御飯茶碗 二杯半。

このごろ

何食べても美味しいので少し体重がプラスの方向です。

カメラ:S5 IS

2018年4月 4日 (水)

冷やし中華

このところ

毎日、気温が高いので、

昼めしに

今年「初・冷やし中華」をやってみました!

スーパーで売ってる「冷やし中華」と紅生姜を買って来て・・・、

bud冷蔵庫にあった卵を焼いて・・、
Img_0195_r_3_2
(↑)ちなみに「厚焼きたまご」だと 少々手間なので
   今回は「スクランブルたまご焼き」にしました。

bud冷蔵庫内のキュウリを乱切りして・・、
Img_0196_r

bud買ってきた「冷やし中華」を指定時間、3分煮る・・、
Img_0197_r

heartここからが大切なんです!heart
 bud氷水を用意して置いて・・、

Img_0198_r

budゆであがった麺を
一気に氷水に入れて冷やします・・、
そうすることで
プロが作った冷やし中華みたく

シコシコ麺に出来上がるんです。

Img_0200_r

Img_0199_r

冷えた中華麺を盛りつけて
同封されてるスープを掛けて
トッピングは
ご覧のように大ざっぱですが・・、

Img_0201_r_3

シコシコ麺の「冷やし中華」が出来上がり。

見た目は

雑ですが

麺がプリップリ で 美味しかったですよ!

カメラ:S5 HS

2017年11月29日 (水)

カレー南蛮そば???

余った「カレー」・・!

次の夕食もカレー  その次もカレー!!

食べ飽きたので

そうだ

蕎麦に掛けたら「カレー南蛮」になるかも・・!?

なので

今日の昼めしに

「カレー南蛮」 やってみました!。

bud乾蕎麦を4分茹でて

bud「そばつゆ」の元を希釈して温めて・・、

bud盛り付けてみた!

Img_4438_ra

蕎麦を食べる時は

マイ箸でなく 「割りばし」が気分が乗っていと

「割りばし」まで用意して

見た目は

遜色ない「カレー南蛮」だ !。

いざッ!

食べてみたら 何か物足りない!!!!!

あれッ!

さらさらしちゃってて

「かけ蕎麦」のトッピングにカレーをかけただけ!

まさに

そのまんまでした!

お蕎麦屋さんで食べる「カレー南蛮」もっとこってりしてたんだが!

こってり度合いが全く うまくいきませんでしたが

自己流

さらさら「カレー南蛮」でしたが!

美味しく頂きました今日の昼メシでした。

カメラ:SX・・、

2017年9月27日 (水)

たまげた!

バナナです!

着色したバナナ???

じゃなくて

冷蔵庫に入れてたら

黒く変色してました!

ありゃりゃりゃら、たまげた(驚いた・ビックリした)!・・・、

Img_0169_r

これって

あまり食欲が出てこない色合い。

でも、皮を剥いてみると・・、

中身は綺麗で食べられそうです!

Img_0171_r

なので

食べてみました!

冷たく 冷えたバナナ!

何か変な感じがしましたが・・・、

味は「バナナ」 だ!

Img_0173_r

丁度、おやつの時間だったので、

コーヒーの充てに

皮が黒くなったバナナ2本、食べちゃいました!

Img_0174_r_24

季節は秋、食欲が増してる私。黒くても食べちゃった!

Img_0182_r_26

欲を言えば

「ちゃんと バナナ色 した、バナナの方がもっと美味しく感じるだろうな」

そう思ったんですよ!

食べ物は

見た目の色合いも大切 なのだな と実感しました(笑)。

カメラ:S5・・、

2017年7月25日 (火)

トウモロコシ

トウモロコシを茹でてみました!

トウモロコシは収穫後 早ければ早いほど 甘くて美味しいと聞きます。

一般 消費者(私)はそうもいかないので、

購入後

せめて

皮は剥がさず、家まで持ち帰りましょう。

出来るなら

茹でる時も、薄皮はそのままで茹でると甘さがしっかり残ると聞きます。

Img_0003_r Img_0001_r_4 Img_0002_r

昨年は茹でるのに、薄皮残して茹でましたが確かに旨さがありました。

が、茹でたあと薄皮を取ると細毛を取るのに大変でしたので

今年は、すっかり 皮剥きしてから茹でました。

モロコシ」を入れて沸騰してから、写真の火加減(中火?)で40分ほど

Img_0005_r Img_0006_r Img_0008_r

美味しく出来上がりです。

Img_0009_r Img_0010_r_4

好物「トウモロコシ」、うまかったです。

※(茹で時間、火加減は自己流です。)

カメラ:S5 IS

2017年7月19日 (水)

失敗!

茄子の味噌炒めを作ってみた!

・・・が、辛かったです。

失敗かな! でも食べちゃう私。

まず
生姜みじん切りにして、味噌と醤油少々を混ぜて準備。

[材料比率は適当です]

Img_0073_r Img_0074_r Img_0075_r

フライパンにサラダ油たらして、刻んだ茄子を炒める。
Img_0077_r Img_0079_r

茄子が、しんなりしてきたら・・、
Img_0080_r

先に用意した混ぜ味噌を、しんなりした茄子に絡めて・・、
Img_0082_r

細火で柔らくなるまで炒めて終了!
丁度良いお皿が無かったので
カレー皿に盛ってみました。

Img_0084_r

味噌にみじん切り生姜は良かったんですが、
醤油を入れ過ぎたかも!?
ちょっとばかり
辛かったです。

カメラ:S5 IS

2017年7月13日 (木)

梅シロップ

梅シロップを作ってみた!
    ・梅 1kg
    ・氷砂糖 1kg
    ・お酢 200ml

bud
6月9日
梅、氷砂糖を交互に入れたあと・・、
酢200mlを入れて作業は終わり。

Img_0177_ra_2

bud
6月11日
梅の成分液があがってきた!

Img_0181_ra

bud
6月14日
氷砂糖は融けかかってビン底に・・、

Img_0186_r2527pm14

bud
6月21日
氷砂糖が大分 融けて梅もすっかり漬かり始める。

Img_0243_ra

bud
6月29日
ビン底の氷砂糖は見る限り融けてる・・・。

Img_0304_r_29

bud
7月12日
梅からでたエキス液に梅もどっぷり漬かってる。

Img_0017_ra

・・・あとは すっかり漬かるまでゆっくり待つ。

9月頃になれば
梅シロップも使えるのかな?

でも、私は来年の春ころまで漬け込んでから
梅シロップ

梅の実を食べる。
ご存じのように
この漬け込んだ梅の実は「
甘甘酸っぱく」てとても美味しい。

テンポの速い世の中なれど
春先まで “ 待つ ” という事も楽しい この梅シロップ。

カメラ:S5 IS

2017年7月 4日 (火)

冷やし中華

「冷やし中華」買って来て

作ってみた!

bud半生麺を3分茹でて・・、
Img_0148_r

bud茹でたら、冷やして・・、
Img_0149_r

bud水を切って・・、
Img_0150_r

bud同胞されてるスープを掛けるだけで・・・、
Img_0151_r
出来上がり。

budでもトッピングがないと淋しいので・・、
  ・スクランブルエッグ(自作)

  ・キュウリ 乱切り(自作)
  ・紅生姜は家にあったもの・・・、

Img_0152_r

bud具をトッピングして
見てくれ悪いが出来ました。

Img_0153_r_21

料理したというよりも
組み立てただけって言う感じかな!

目を閉じて食べれば
結構
本格的な味でしたよ! 冷やし中華の組み立てキット。

便利な世の中になりました。

だって

私にもできるんですから!

カメラ:S5 IS