茨城フラワー パーク

2019年7月30日 (火)

森の妖精「レンゲショウマ」

夏の暑い季節

森の木漏れ日が揺れる

少し湿地帯的な所で

森の妖精
「レンゲショウマ」は

人知れず

静かに花開く。

その姿は

まるで森の妖精に出会ったような

美しさに

心奪われる・・・、

Img_0270_r_20190730002201

Img_0252_r

Img_0268_r

まだ
咲きはじめなので
多くの蕾が
咲くその時を待つ・・・、

Img_0272_r

Img_0273_r

Img_0277_ra

(↓)こんな所で花を開く!
Img_0296_r_20190730002201 
⇕  ⇕  ⇕ (下記、丸印と、小径の向こう側に咲く)
Img_0296_ra

初めてであった時は、
偶然
一輪咲いてるのを見つけ

私は勝手に
森の様背のように思えたんですよ!
あれから
何年たつのだろうか
今では
随分「レンゲショウマ」は勢いを増してきてる。
今年も
出逢えた「レンゲショウマ」に嬉しく思う!

カメラ:X9・ZH

2019年7月16日 (火)

やまゆり

“ やまゆり ”

筑波山の隣の山肌にある

フラワーパークは

その山肌に沿って

野性的な部分もある花園で私のお気に入り!

「やまゆり」が咲いてるときいて

行ってみた!

家から1時間ほど・・・、

Img_0055_r

(↓)これでもフラワーパクの小径です、
Img_0067_r
かなりの登り道・・、
Img_0058_r
頂上手前の傾斜面にヤマユリが咲く・・・、

Img_0085_r
今年の関東は
長雨(霧雨が多い)のと
日照不足と低温の為だろうか

ヤマユリは例年に比べると半分以下の咲き具合!
Img_0053_r
それでも
山全体が百合の香につつまれる・・、
Img_0122_r

Img_0063_r

Img_0064_r

Img_0076_r
でもね!
いつもの年と比べると
百合のオーラーも
幾分控えめに伝わってくる気がする。

ようするに
やまゆり パワームンムン 蒸れかえってる年じゃない今年。
それでも
懸命に咲いてた百合達に
“ 乾杯 ”
Img_0127_r

Img_0084_r

Img_0100_r

Img_0108_r_20190715235401

Img_0094_r

Img_0132_r

Img_0120_r_20190715235401

Img_0087_r

・・・、
↓おっとっとと↓
これは
つるんとした感じの百合だ!
花色も バニラアイスのよう・・・、
やまゆり より 少しだけ上品な香りが素晴らしい百合!
Img_0220_r
ここで
出逢ったカメラマン!
やはり
この百合をカメラに納めていて・・・、
〇〇地区には〇〇の花が綺麗だった
とか
〇△の所にはこんな花が咲いてるよ
とか
そのお方、遠くは富士山の方までも・・と話す。
色々な花情報の話を交わす事ができ楽しかった!
一期一会!
Img_0215_r

Img_0217_r
しかし
この百合はつるんとした感じの花びらが
何とも言えない心地よさを与えてくらましたよ!

・・・、

関西からは
暑さも戻ってきたような便りがチラホラ聞こえて来るが・・、
ここ関東では
梅雨寒む と 小ぬか雨がやたらと多くひんやりの毎日で
我が家の熱帯魚水槽も
7月半ば と言うのに水温低く、
水温加熱ヒーターが活躍するのでビックリの私。

でもね
今回の
この百合たちが花盛りを過ぎる頃には関東(当地)でも
夏へのカーテンが開けられると良いなと願っています。

カメラ:X9・ZH

2019年6月 3日 (月)

青空に薔薇 香る・・、

薔薇が見ごろと聞いて

行ってみた

いつものフラワーパーク。

薔薇三昧に浸って

胸の中までバラ色 気分

気の向くまま 散歩をしてみました!

Img_2779_r

Img_2780_r Img_2783_r

Img_2800_r

Img_2822_r Img_2826_r

Img_2829_r Img_2833_r

Img_2848_r

Img_2851_r Img_2853_r

Img_2859_r Img_2862_r

Img_2912_ra
ウエディング ベル!? 楽しそう!!
Img_2864_r

Img_2868_ra

Img_2870_r

Img_2878_r Img_2880_r

Img_2882_r

Img_2886_r

Img_2829_r_1

Img_2893_r Img_2896_r

Img_2900_r

Img_2910_r

Img_2913_r Img_2918_r Img_2915_r

Img_2940_r

Img_2954_r Img_2953_r

Img_2965_r

Img_2978_r Img_2973_r

Img_2976_r Img_2980_r

Img_2989_r

Img_2997_r

Img_3003_r

Img_3060_r

Img_3087_r

Img_3097_r

Img_3126_r

Img_3149_r

Img_3184_r

薔薇を

観ていると

気分高揚してくる。

不思議な力を持ってる薔薇

その香りのなかで

私なりに

押したシャッターは

悦な時間・・・、

カメラ:X9・ZH

2019年6月 1日 (土)

しゃぼん玉

私が時々散歩する

フラワーパーク 園内売店で

しゃぼん玉が

連続噴射して 人目を引く、

観ていて虹色に輝くバブルが綺麗・・・、

Img_3193_r

Img_3192_r

Img_3194_r

しゃぼん玉の傍に置いてあった

フトクリーム看板に

つられて

つい買ってしまいました!

Img_3195_ra

看板ソフトより 現物がやたらと小さく見えるけれど

標準サイズ

美味しいソフトでした!

カメラ:X9・ZH

2019年5月19日 (日)

大木「栃の木、の花」

いつもの花園を

うろうろしていて

大きな大木があったので

名札を見たら「とちの木」と書いてあった。

随分

大きな木だなと

見上げると花がいっぱい咲いてたので

写真に撮ってみた!

Img_2733_r

Img_2729_r

Img_2735_r

Img_2730_r

Img_2731_r

Img_2738_r

先日の大木「百合の樹」にも花が咲いてたし・・、

こんなに大きな木(とちの木)にも花が咲くんですね!

改めて

植物たちの生きざまを知る思いです。

「とちの木」花が咲くということは

実が生るんでしょうね!?

だとすれば

どんな “実” かな?

いろいろ興味がわいてきます。

カメラ:X9・ZH [茨城フラワーパークにて]

2019年5月15日 (水)

芍薬(シャクヤク)

家から1時間ほどで行かれる

茨城フラワーパークで

“芍薬” が

そろそろ見ごろになったようなので

写真に収めてみました!

Img_2613_r

牡丹は樹木なので枝分かれして咲く。
芍薬は草なので一本の花茎から咲く。
 ・・・・・だったかな!?。
 (花だけ見たら区別できない私です)

Img_2617_r

Img_2611a_r

Img_2612_r Img_2615_r Img_2614_r

Img_2624_r Img_2627_r Img_2637_r

Img_2622_r

Img_2649_r

Img_2639_r

Img_2647_r Img_2650_r

Img_2653_r

Img_2659_r

Img_2658_r

雨蛙
 芍薬の花に
      一休み ⤵

Img_2662_r

芍薬、
ふくよかなお花ですね、綺麗です。

Img_2717_r Img_2721_r

Img_2720_r

Img_2719_r

Img_2718_r

芍薬に

 我を忘れて

 ゆめごごち

カメラ:X9・ZH [茨城フラワーパークにて]

 

2019年5月14日 (火)

ナンジャモンジャ

ナンジャモンジャの花が咲いたというので

どんなもんじゃ かと観に行ってみた!

・・・  ・・・

あった あった!

それらしき樹木は・・、

Img_2754_r

そばに行って

徐々にズームUPしてみます!

Img_2757_r

Img_2758_r
(↑)高い位置は撮り切れないので
   低い枝をズームUPします(↓)
Img_2755_r

Img_2756_r

Img_2759a_r

何だか そうめん(素麺)みたいな花でした!

Img_2769_r

気候も、
時には むしむし し始めるこの頃・・、

とても涼し気なお花で いいもんですね!。

Img_2768_r

ナンジャモンジャの木

本名は「ヒトツバタコ」と言うそうですが、

お花音痴の私には
「ナンジャモンジャ」の呼び名が面白くて いいなァ!

それに
覚えやすいしね「ナンジャモンジャ」名前!!

カメラ:X9・ZH

2019年5月10日 (金)

牡丹

立てば芍薬 座れば牡丹 歩く姿は百合の花 ”

素敵な方と

お花の美しさを重ねての表現なのか・・、

その中の一つ “牡丹”

このお花は

量感あふれる見飽きしない素晴らしお花と思う!

折しも

新緑が

鮮やかなこの季節

頬を撫ぜる風も爽やかさが

心地よい・・、

そんな季節の中で

牡丹を写真に収めてみました。

Img_2398_r_1

Img_2399_r

Img_2405_r

Img_2412_r Img_2410_r

Img_2419_r Img_2418_r

Img_2417_r Img_2429_r

Img_2426_r

Img_2434_r

Img_2420_r

Img_2423_r

Img_2407_r

Img_2415_r

牡丹の香りに包まれて

揺らぐ緑風に

身をまかせて 気の向くまま

シャッターを切ってみました。

まるで

花の
ゆりかごの中で

うとうと夢心地の界は

至福の時間、、、

カメラ:X9・ZH

2019年5月 3日 (金)

著莪(シャガ)

シャガ が咲いてると聞いて行ってみた!

山の斜面 一面に
シャガの群生が見事です・・、

Img_2233_r

Img_2226a_r

気に入った写真が撮れませんでしたが

その

雰囲気だけでも味わっていただけたなら幸いです。

Img_2235_r

Img_2239a_r

Img_2250a_r

全体的に見て

花のピークは少し過ぎてたように思われますが

まだまだ

暫くは楽しめそうです。

Img_2267_r

Img_2281_r

Img_2254_r

Img_2309_r

・・・、

この花園

今は野草も花咲いて

楽しい園

●十二単(ジュウニヒトエ)
Img_2317_r 
 ⇕  ⇕  ⇕
Img_2318_r
 ⇕  ⇕  ⇕
Img_2319_r
 ⇕  ⇕  ⇕
Img_2327_r

●すみれ
Img_2334_r
 ⇕  ⇕  ⇕
Img_2342_r
 ⇕  ⇕  ⇕
Img_2352a_r

●ムラサキケマン
Img_2293_r
 ⇕  ⇕  ⇕
Img_2294_r

野草の花
探せば他にもあるかもです・・、

四季折々

色々なお花が咲く

野性的な花園「茨城フラワーパーク」、

わんちゃん(犬)も

リードをつければ一緒に散歩が出来るし、

山坂 起伏に富んだ

園内散策は

良い運動にもなる花園で 私のお気に入り・・、

カメラ:X9・Z

2019年4月21日 (日)

黄色いカタクリの花

カタクリの花、

その花は3月の頃

紫色の花びらを そり返して咲く、

しかも

恥ずかしそうに・・、

それから

一月後のこの頃

黄色い花びらの

カタクリの花が私を誘う・・、

ピンボケ写真が多いけど雰囲気だけでも見て頂けたなら幸いです
Img_1985_r

Img_2067_r

Img_2060_r

Img_2014_r

Img_1983_r

Img_1994_r

紫色の花のカタクリも
のんびり屋さんは負けじと咲いてましたよ!

Img_2032_r

Img_2031_r

山の斜面に花株がまとまって
あちらにも
こちらにも
かたまって咲く黄色カタクリは
葉の具合から見ても
紫カタクリと少し性格(品種)が異なるように思う私です。

Img_2055_r

Img_1984_r

世の中

実に多種多様な植物たちに

まだまだ知らないことの方が多い私。

それでも

はいつくばって(腹ばいになって)

黄色いカタクリにレンズを向けて

戯れてきました。

カメラ:X9・Z [茨城フラワーパークにて]

より以前の記事一覧